IBM Services

The Smart List:Whirlpool社は SAP on cloudのマネージド・サービスを利用してイノベーションを実現

記事をシェアする:

本記事は、The Smart List: Whirlpool turns up innovation with managed SAP on cloud (英語)の抄訳です。

The Smart Listは、IBM Servicesの主要なお客様の革新的な事例を特集しています。その他のお客様事例はこちら

Whirlpool Corporationは、イノベーションについて豊富な知識があります。1世紀以上にわたって、消費者の生活を楽にしてきました。Whirlpool Corporationは、イノベーションをさらに強化し規模を拡大するため、4つの地域でSAPワークロードをクラウドに移行しようとしました。Whirlpool Corporationの IT部門VPである Mike Berendsen氏とIBM Services for Managed ApplicationsのGMである Mark Slaga氏が、Whirlpool Corporationの SAP on cloud への旅路と、Whirlpool Corporationの顧客体験を継続的に発展させるうえでテクノロジーがどのように役立っているかについて議論します。

Whirlpool Corporationのビジョンについて教えてください。

Mike:当社の目標は、最高のキッチン/ランドリー関連製品の会社となり、家庭に快適な毎日をお届けすることです。ITの運用とインフラストラクチャーは、顧客のために新しい製品やサービスを展開し、設計し、市場に投入するうえで役に立っています。

もはや、単なる家電メーカーになりたくはありません。私たちは、たとえばスマートなオーブンや冷蔵庫など、ネットにつながる家電製品の広範なエコシステムを作り出し、データを通じて顧客をより深く理解し、日々の生活をより暮らしやすくし、顧客との関係をさらに深めることを望んでいます。

SAPデータをさらに活用

クラウド戦略はこの5年でどのように変化しましたか?

Mike:4年以上前に現在の職位に就いた時、オンプレミスのデータ・センターと多数の異なるテクノロジーを調査しましたが、それらの多くは時代遅れのものでした。

我々は3つのキーワードから成る企業指針を思いつきました。ビジネス主導、クラウド・ファーストかつ軽資産、イノベーション重視、です。成長に向けて規模を拡大をする必要があったため、SAPアプリケーションのマネージド・クラウド環境はアプローチの中核となるものでした。

SAP on cloudの展開の目標は何でしたか?

Mike:私たちは4つの地域で最大限の可用性を必要としていますが、Whirlpool Corporationの規模でSAP環境のホスティングに対応できるクラウド・マネージド・サービス・プロバイダー(要登録)は多くはありません。

私たちの目標は、SAPプラットフォームを最新テクノロジーに移行すること、それを大規模な先行投資を必要としない方法で行うこと、そして機能を活用することでした。そのため、日々の運用を常に管理していたわけではありませんでした。

現在、当社の大規模なSAP on cloudの環境は、IBM Cloudで実行されています。少ない費用でできるようになり、余裕のできた予算は社内の他の部分に回すことができ、さらにはイノベーションに投資するリソースも確保できるようになりました。

Mark:私たちは、エンタープライズ・アプリケーションのクラウドへの移行を支援しながら、Whirlpool社とクラウドへの旅を歩んできました。Whirlpool社の重要な業務の80%以上を実行するERP、CRM、およびビジネス・インテリジェンス・システムを取り扱っています。

テクノロジーを通じてよりスマートなビジネスを構築することは、御社にとってどのような意味がありますか?

Mike:テクノロジーを通じてWhirlpool Corporationによりスマートなビジネスを構築することは、IoTで接続できるようにすること、あらゆるデータを理解して管理すること、そして最終的にはこれらの情報を活用して顧客のために新しい製品やサービスを生み出すことに他なりません。

Mark:テクノロジーを通じてよりスマートなビジネスを構築することは、従来の「システムを確実に稼働させる」以上のことを意味しています。AIや IoTといった最先端のテクノロジーをSAPアプリケーションと組み合わせて、よりよい意思決定ができるようにします。

Whirlpool Corporationのストーリーの全容をご覧ください。(日本語字幕)

More IBM Services stories