すべてはお客様のために

プロフェッショナル集団が24時間、大切なお客様システムの安定稼動をご支援いたします。 ビデオでご紹介 お客様の信頼に自信をもってお応えするIBMが考える保守サービスを、お客様からいただいたコメントを交えながらお客様に一番 […]

さらに読む

進化する保守サービス~多様なニーズと変化に適応する仕組みとは?!その①

故障修理からソリューション・デザイン、その先へ いま、保守サービスが変わろうとしています。 お客様が保守サービスに求めるものはトラブル発生時の迅速な対応が最重要事項であるため、これまで「お客様の情報システムを健全に維持す […]

さらに読む

進化する保守サービス ~多様なニーズと変化に適応する仕組みとは?!その②

進化する保守サービスを創る 多様化・複雑化するお客様のIT環境に適応するために、IBMの保守サービスはさらなる進化を遂げようとしています。故障修理からソリューション・デザイン、さらにその先へ進化するIBMの保守サービス開 […]

さらに読む

進化する保守サービス-多様なニーズと変化に適応する仕組みとは?!

磨く技術力と鍛える人間力 現在の保守サービスには従来の故障修理・部品交換対応のみのサービスご提供から、ITインフラ全体の可用性、IT運用コストの最適化などIT環境全体のサービスレベル維持、向上が求められています。 そのお […]

さらに読む

IBMの保守部隊が語る「今、保守に求められること」 ~お客様の業務を止めないために、プレミアムな保守サービスを

業務にインパクトのある障害の多くに最新のファームウェアが事前に適用されていれば防げたものがあります。 ファームウェアの重要性について、第一線でお客様を担当している技術部、バックエンド・サポート部隊、そして保守ビジネス担当 […]

さらに読む

IBMの保守部隊が語る「今、保守に求められること」

本記事は、2012年にIBM公式ホームページ(www.ibm.com/jp)で公開された掲載記事の再掲載です。 攻めの保守?! マシンを止めない保守でなく、業務を止めない保守 保守サービスは、守りや保険とお考えではありま […]

さらに読む

IBMの保守部隊が語る「今、保守に求められること」

本記事は、2012年にIBM公式ホームページ(www.ibm.com/jp)で公開された掲載記事の再掲載です。 プロアクティブな活動がお客様との長期の信頼関係へ トラブルや障害が起きてからではなく、それらを起こさないため […]

さらに読む

保守なくして、システムの安定稼動なし

お客様のビジネスを止めない IBMの保守サービスが目指すものは、事後の保守対応はもちろんですが、システムダウンを起こさないために潜在する問題を早期発見し事前に対応すること、すなわち未然防止なのです。 定期的な予防対応によ […]

さらに読む

システムの安定稼働に、必須の保守サービスとは?

本記事は、2012年にIBM公式ホームページ(www.ibm.com/jp)で公開された掲載記事の再掲載です。 突然のシステムダウン?! ご存知でしたか?危機的なダウンタイムの長時間化の一因に通常の保守ではカバーされてい […]

さらに読む

システム安定稼働に必須の保守サービスで、コスト削減?!

備えあれば憂いなし システムはなぜダウンするのか? 社内調査では障害コールの50%超が部品交換を伴わず、ファームウェア、システム構成、マシンルーム環境、使用方法に原因があったというデータもあります。 これらの障害は定期点 […]

さらに読む

複雑なITシステムの最適稼動がお客様業務を改善します ITシステムの最適稼動

本記事は、2012年にIBM公式ホームページ(www.ibm.com/jp)で公開された掲載記事の再掲載です。 増え続けるIT資産。それに伴う煩雑な対応。あるお客様では運用グループ・メンバーの30~40%のワークロードを […]

さらに読む

複雑なITシステムの最適稼動がお客様業務を改善します IBMが考えるIT資産管理

本記事は、2012年にIBM公式ホームページ(www.ibm.com/jp)で公開された掲載記事の再掲載です。 マルチベンダー環境下で日々増え続けるIT機器、その一方でいつの間にか撤去、廃棄されている機器。それらインベン […]

さらに読む