IBM Cloud Blog

VRA OSを最新にアップグレードしましょう

記事をシェアする:

VRAをご利用の皆様、現在使用しているバージョンは1912でしょうか?

VRA OS 1912は、2022年6月にEOS (End of Support)となる予定です。
この機会に2012へのアップグレードを推奨致します。

期限を過ぎたらどうなりますか?

旧OSをそのままご利用いただくことは可能ですが、何か問題が起こった際に、アップグレードが求められることになります。
ベンダーサポートを得られないなど安定運用に支障がある状況となりますので、アップグレードをお勧めいたします。

公式なEOS情報はどこに載っていますか?

こちらをご参照ください。(日本語版には載っていないため、英語版をご参照ください)
AT&T Vyatta 5600 vRouter software patches (current)

Lifecycle for operating systems and add-ons

新しいOSはどのように入手出来ますか?

これまで同様、CASEでお問合せください。
新しいOSをIBM Cloud supportから提供させて頂きます。

VRA OS 2012へのバージョンアップは問題なく行えますか?

はい、ACSでは1912から2012g(※)へのバージョンアップ、1801から2012gへのバージョンアップ、共に問題なく行えることを確認済みです。
なお、1801から2012gへのバージョンアップは1912を経由せずに直接行えます。
※2022/4/14時点最新のOS

バージョンアップが不安です。。

ぜひ、IBM Cloud supportをご活用ください!
手順は以下リンクをご参照ください。ご不明な点がありましたら、CASE起票をお願い致します。
https://cloud.ibm.com/docs/virtual-router-appliance?topic=virtual-router-appliance-upgrading-the-os&locale=ja

More IBM Cloud Blog stories

2022年6月21日 15時43分頃に発生したIBM Cloud Internet Servicesの障害について

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

日本時間2022年6月21日 15時43分頃よりIBM Cloud Internet Servicesで障害が発生しました。 これにより同サービスをご利用いただいているお客様では、IBM Cloudに接続できない事象が生 ...続きを読む


IBM Cloud の ISMAP 対応状況について(2022年6月)

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

IBM Cloud の ISMAP * への最新の対応状況をお伝えいたします。 *ISMAP は、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(Information system Security Management ...続きを読む


IBM Cloudにも入ってる「インテルOptane」とは?

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

 ハイブリッドクラウド&AI戦略において、IBMはインテルとのパートナーシップ・アライアンスのもと、オンプレミス、エッジ、パブリッククラウドに至るまで、多くのソリューションを展開しています。今回、ソリューション・ブログ連 ...続きを読む