デジタルツイン

[事例] Sund&Bælt Holding社 | より良い洞察への架け橋を築く

Cognitive Applications Blog

  ■ 世界中で懸念されている「崩壊しつつあるインフラストラクチャ」 崩壊しつつあるインフラストラクチャへの懸念が世界中で高まっています。 G20の関連調査機関Global Infrastructure Hub ...続きを読む


AIとエッジが変革する移動体験と都市空間 | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

Cognitive Applications Blog

「在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4」では、2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、「IoT/AI 技術の活用。つながる ...続きを読む


「産業界のデジタルツイン技術の現状と今後の展望」セミナーレポート

Cognitive Applications Blog

  先日開催された日本原子力研究開発機構主催のセミナーで、「産業界のデジタルツイン技術の現状と今後の展望」と題された2つの招待講演が行われた。 当記事ではその中の1つ、「AI及びエッジコンピューティングで実現す ...続きを読む


「つながる設備」へ | スマートオートメーションガイド

Cognitive Applications Blog

  ・ より回復力の高いビジネスオペレーションを、インテリジェンスと洞察で ・ ノイズの中からシグナルを見出す ・ 組織を進化させ、将来の課題と機会に対応する     ■ 「つながる設備」がもたらすス ...続きを読む


「普通のビル」を、価値を生み続ける「スマートなビル」に変える方法

Cognitive Applications Blog, プラットフォーム, 統合型職場管理システム

  あなたの自宅とオフィス、どちらがより「スマート」ですか? 自宅よりもオフィスの方が、イノベーティブなツールでイノベーティブな体験ができるという方は、どれくらいいるでしょうか?   「スマートなビル ...続きを読む


開発セッションレポート – Cognitive Manufacturing Forum(8月29日開催)

Cognitive Applications Blog, イベントレポート

  8月29日に日本IBM 箱崎事業所にて開催された[Cognitive Manufacturing Forum]の中から、下記2つの開発セッションの様子をお伝えします。 欧米の大手製造業における製品開発プロセ ...続きを読む


[事例: 掘削機大手サンドビック社] Watson IoTを用いて鉱山産業に第四次産業革命を

Cognitive Applications Blog, 事例, 設備保全・高度解析

  ■ 当事例のポイント データ駆動型の生産性向上と予知保全を実現するソリューションにより、オーストラリア、インド、イギリス、アフリカと世界中に拡がるサンドビック社の顧客企業は、地下鉱山採掘の安全性と生産性を改 ...続きを読む


Think Summit 2019レポート#6 – AIとIoTにより設備・機器データが生み出すビジネス優位性

Cognitive Applications Blog, イベントレポート, 設備保全・高度解析

  6月18日から4日間、寺田倉庫を起点に天王洲地区で開催されたThink Summit 2019。 今回は3日目の「Summit Industry Day」からセッション「AIとIoTにより設備・機器データが ...続きを読む


「安全・安心」を守り、育てるために – IoTプロジェクト担当者が語る、変革期のものづくりを支えるテクノロジーと方法論

Cognitive Applications Blog, エンジニアリング, 技術動向・トレンド...

  自動車業界の最新事例として、日本経済新聞 電子版特集の『自動運転時代の「安全・安心」を守る ソフトウエア化するクルマづくりのデジタルツインにチャレンジ』という記事が注目を集めています(2019年3月末をもっ ...続きを読む


世の中を疑ってかかることにすごく興味があるんです(Watson IoT 村澤 賢一)

Cognitive Applications Blog, メンバーインタビュー

Watson IoTチームメンバー・インタビュー #11 村澤 賢一 Watson IoT事業部長   Watson IoTチームのメンバーが、IoTとAIの過去・今・未来を中心に語るインタビューシリーズ、今回 ...続きを読む


ロッテルダム港 を「世界で最もスマートな 港」へ – Watson IoTとクラウドにより港をデジタル ツインで再現

Cognitive Applications Blog, 事例, 運輸

「世界で最もスマートな港」の実現に向けた挑戦 ヨーロッパ最大の載貨トン数を誇るロッテルダム港は、「世界でも最もスマートな港」というビジョンを掲げ、IBMと共にデジタル・トランスフォーメーションを進めています。 輸出入品の ...続きを読む