アセットマネジメント・ソリューション

IBM Maximo、IDC MarketScapeのSaaSおよびクラウド型の石油・ガス向けEAMアプリケーション分野のリーダーに

Cognitive Applications Blog

  社会インフラストラクチャーとして、安全性を重視した労働集約型のビジネスモデルを長年続けてきた、石油・ガスをはじめとしたエネルギー業界。 しかし、ここ数年の急速な技術革新を受け、自動化やAIを活用し、より効率 ...続きを読む


IBM Maximo Application Suite | 資産管理ソリューション

Cognitive Applications Blog

  IBM Maximo Application Suiteは、お客様の資産のモニタリング、管理、および保守を単一プラットフォーム内で実現し、運用を合理化します。 ハイライト ・ より正確なアラートと異常検出で ...続きを読む


資産管理・設備保全の統合プラットフォーム IBM Maximo 前編(月刊誌「食品機械装置」より)

Cognitive Applications Blog

  株式会社ビジネスセンター社発行の月刊誌「食品機械装置」2021年11月号に、『資産管理・設備保全の統合プラットフォーム』という、コグニティブ・アプリケーションズの野ヶ山尊秀の寄稿記事が掲載されました。 その ...続きを読む


IBM Maximoで「スマート保安」にアクションプランを

Cognitive Applications Blog

  一足飛びにいかないスマート保安…。でも、ワンストップで実現する方法あります!   経済産業省が、いわゆる「スマート保安」を強力に推進するために、官民トップによる「スマート保安官民協議会」を設置した ...続きを読む


日本初開催「Maximoユーザー会」レポート

Cognitive Applications Blog

  10月27〜28日、日本IBM天城ホームステッドにて、IBM Maximoをご利用頂いている企業が集まり、現在の悩みや今後の効果的な活用に向けての意見交換を行う「日本Maximoユーザー会2021」が開催さ ...続きを読む


事後保全から「予防保全」への転換 | ホワイトペーパーダウンロード(無料)

Cognitive Applications Blog

今、現場では設備資産の保全業務がボトルネックとなりつつある。さまざまな要因が重なり合っての現象ではあるが、どの要因にもほぼ必ず関係してくるのが「人手」と「属人性」だ。 こうした状況を改善すべく登場したのが、「後追いの解決 ...続きを読む


運用コストに効く! AIを搭載したEAMソリューションで高いレジリエンスを

Cognitive Applications Blog

IBM Maximo Application Suiteで、設備パフォーマンス管理にインテリジェンスを   化学工業やエネルギー、通信や鉄道など、資本集約型産業のほとんどが、設備・機器の信頼性を高め、障害に強い ...続きを読む


IBM Maximo Application Suiteが成長に寄与する理由

Cognitive Applications Blog

新たな洞察と新しい働き方の循環モデル   従来、保全作業の実施履歴は、作業負荷や入力フォーマットの物理的な限界などから、そのすべてが記録されることはありませんでした。そのため、情報のすべてを、設備・機器の管理に必要な予防 ...続きを読む


AIが設備保全履歴を伝承可能なノウハウに。「若手もベテランもいきいき働ける保全のスマート化」講演レポート

Cognitive Applications Blog

  9月3日、4日の2日間に渡り「ニューノーマルへの挑戦」をテーマに掲げた日本IBMのデジタル・イベント「Think Summit Japan」が開催されました。 デジタル変革をリードする実践者にさまざまな業界 ...続きを読む


動画で紹介 | IoTデータとAIを活用した設備モニタリング「Maximo Asset Monitor」

Cognitive Applications Blog

  設備管理のDX(デジタル・トランスフォーメーション)と、作業現場のDXを実現するのが、IBM Maximoソリューションです。 今回は、設備機器の故障タイミングをAIやIoTを活用してピンポイントで予測し、 ...続きを読む


[事例] xx製紙、xx化成、xxケミカル…。エクサでのMaximo導入が増え続けている理由

Cognitive Applications Blog

  株式会社エクサが発表した麻生セメントさまのMaximo導入事例が、多くのメディアで取り上げられています。 今回は、導入プロジェクトに関わられた株式会社エクサのお2人に、麻生セメントさまをはじめとしたいくつか ...続きを読む


Maximo新サービスで設備管理の今と将来を同時に。お得に。

Cognitive Applications Blog, 設備保全・高度解析

  自社の「今」に合った、そして「将来」に沿った資産管理を。 Maximoの新しいサービス提供形式で、お手軽・柔軟に資産管理のスタンダードと未来を。   「深刻な人手不足」「設備の老朽化・高度化」「作 ...続きを読む