テクノロジー・サポート・サービス

4つの利用例からわかる!IT機器の運用の効率化

記事をシェアする:

長年の間、 IBMはメインフレームからPC、ネットワークにいたるまでトータルに保守してきました。その実績をベースに、複雑なマルチベンダー環境のシステム全体の保守提供を可能にするのが、マルチベンダー保守サービス(MVMS)の最大の強みです。障害対応窓口を一本化し、障害回復までの管理・監督および状況報告を行います。お客様は各ベンダーごとの専門家をおく必要なく、IT運用保守業務を効率化し、本来の業務に専念することが可能です。 ここでは、IBMがご支援したさまざまなIT機器の運用保守の例から、どんな課題を解決できるか具体的にご紹介します。

mvms_case1
このお客様では、顧客のニーズに対応するため、大量の営業端末(PC)を低コストで長期に運用保守することが課題でした。IBMのMVMSが、全国の数千台のPCの運用保守を支援しています。

mvms_case2
このお客様では、モバイル推進の一環で全国の営業に配布したモバイル端末を運用保守することが課題でした。AppleCare for Enterpriseが全国のモバイル端末の運用保守を支援しています。

mvms_case3
このお客様では、全国のATM(現金自動預け払い機)を計画通りセットし24/365安全に運用することが課題でした。IBMのMVMSが、全国のATMの運用保守を支援しています。

mvms_case4
このお客様では、高度医療を担うため、多数のサーバーや医療機器を結ぶネットワーク整備の早期実現が課題でした。IBMのMVMSが、高度な先端医療を支えています。

 

<ご提供するサービス>
マルチベンダー・メインテナンス・サービス(MVMS)

<IBMをオススメする理由>
ー IBMの保守サービス・インフラを活用した保守体制
ー 25年以上、400ベンダー、2,500機種におよぶサービス実績
ー 契約台数:10万5千台(2015年6月現在)
ー グローバル規模での部品調達

<対象機種の一例>
SUN、HP、DELL、EMC、Cisco、Juniper、F5、富士通、NEC、Apple* ほか
*AppleCare for Enterpriseでのサービス提供となります。

<ご参考価格>
個別見積
ー 機器構成・サービスにより、価格は変動します。

 

関連ブログ/サイト
マルチベンダー環境における包括的な保守サービスをIBMにおまかせください
え?メーカーでなくても保守ができる?!~安心してIBMにおまかせください
IBMテクノロジー・サポート・サービス

More stories

IBM TSS お勧めホワイトペーパーを一挙公開

テクノロジー・サポート・サービス

IBMテクノロジー・サポート・サービスは、IBM製品に加え、さまざまなベンダーのハードウェア、ソフトウェアに対応します。 長年の経験と強固で柔軟なサービス群により、運用保守における万一の時の早期解決、障害の未然防止、高い ...続きを読む


オンデマンド配信中:守りのコストを攻めの投資に! – DX時代のマルチベンダー ・サポート活用術

IBM Consulting, イベント・セミナー, テクノロジー・サポート・サービス

いま、多くの企業が推進しているDX(デジタル変革)。しかし、いざDXに取りかかる以前に、レガシーシステムへの対処、IT人材の不足、時々刻々と変化するIT技術における環境変化への対応など、目の前には今すぐ取り組むべき難題ば ...続きを読む


過去のセミナーと資料(テクノロジー・サポート・サービス)

テクノロジー・サポート・サービス

Upcoming Seminar 2020年  2020年3月3日   守りのコストを攻めの投資に! DX時代のマルチベンダー ・サポート活用術  New! 過去のセミナーと資料 2019年12月収録、オンデマンド配信中 ...続きを読む