テクノロジー・サポート・サービス

複雑なITシステムの最適稼動がお客様業務を改善します IBMが考えるIT資産管理

記事をシェアする:

本記事は、2012年にIBM公式ホームページ(www.ibm.com/jp)で公開された掲載記事の再掲載です。

マルチベンダー環境下で日々増え続けるIT機器、その一方でいつの間にか撤去、廃棄されている機器。それらインベントリーの管理、一覧化をするために多くの時間とコストを費やしていないでしょうか?

お客様の課題・ご要望

  • 部門ごとに個別の台帳、エクセル・ファイルなどで縦断的に管理されているため、重複、洩れが発生し無駄な時間とコストを費やしている
  • 機器の増減が適切に反映されておらずデータと不整合が発生している
  • 存在しないIT機器に保守料金やソフトウェア・ライセンス料金を払い続けていた
  • ハードウェア廃棄とともにソフトウェア・ライセンスも廃棄、継続使用可能なライセンスを超過購入している
  • 組織変更や人事異動のたびにIT機器管理が煩雑になり非効率
  • ネットワークに接続されない機器の情報収集が管理ツールではできない
  • 保証、保守契約、リース契約等全社で横断的に一元管理したい

お客様のメリット

  • 保証期間、契約期間終了、リース契約切れなど次年度投資に対する評価可能!
  • インターネット上でいつでも必要な情報にアクセス!

エクセルファイルでの管理からWebで管理できる

  • ライフサイクル管理でコスト削減も可能!(廃棄済み機器の保守契約料金など)
  • 管理ツールでは情報収集できない機器も技術員が実機を現地確認!

さらに!

  • マルチベンダー保守契約で一元管理も可能!
  • 管理ツールとしてソフトウェア・ライセンスの費用は発生しません。

ツールだけでは困難な情報収集

包括的に設備、施設、電気代など「統合資産管理」が重要なのは言うまでもありませんが、まずはもっとも身近な「IT資産管理」を日頃お客様のIT機器の保守サービスをご提供している技術員が、お客様先で実機を確認することにより情報を取得します。

実際に採用されているお客様例

下図のプロセスを毎月繰り返し実施しています。

mtss1-flow

contact_thumbnailお気軽にお問い合わせ下さい。

メールを送る

見積りを依頼する

More stories

IBM TSS お勧めホワイトペーパーを一挙公開

テクノロジー・サポート・サービス

IBMテクノロジー・サポート・サービスは、IBM製品に加え、さまざまなベンダーのハードウェア、ソフトウェアに対応します。 長年の経験と強固で柔軟なサービス群により、運用保守における万一の時の早期解決、障害の未然防止、高い ...続きを読む


オンデマンド配信中:守りのコストを攻めの投資に! – DX時代のマルチベンダー ・サポート活用術

IBM Consulting, イベント・セミナー, テクノロジー・サポート・サービス

いま、多くの企業が推進しているDX(デジタル変革)。しかし、いざDXに取りかかる以前に、レガシーシステムへの対処、IT人材の不足、時々刻々と変化するIT技術における環境変化への対応など、目の前には今すぐ取り組むべき難題ば ...続きを読む


過去のセミナーと資料(テクノロジー・サポート・サービス)

テクノロジー・サポート・サービス

Upcoming Seminar 2020年  2020年3月3日   守りのコストを攻めの投資に! DX時代のマルチベンダー ・サポート活用術  New! 過去のセミナーと資料 2019年12月収録、オンデマンド配信中 ...続きを読む