DevOps

【3/26開催】アジャイル@エンタープライズ開発の課題を解決!

記事をシェアする:

[ ワークショップ ] アジャイル@大規模開発のベスト・プラクティスご紹介

エンタープライズでの大規模開発に耐え得るアジャイル開発手法

ソフトウェア開発に数年前とは段違いのスピードが求められる今、アジャイル開発手法の適用が注目を集めています。しかし、エンタープライズ向けの大規模開発プロジェクトにおいてアジャイルが適用された例は、日本ではまだ多くありません。試行段階や一部プラクティスのみの導入から抜け出せないケースも散見されます。その理由として、「これまでのアジャイル開発手法では、大規模開発を意識したガイダンスが無いため、進め方わからない」という声が聞かれます。

本ワークショップでは、そのような課題に対応すべくIBMが提唱する”ディシプリンド・アジャイル・デリバリー (Disciplined Agile Delivery : DAD)”について、そのコンセプトやプロセス・フレームワークを詳しく解説します。また、DADの実践を支えるツールについても、デモを交えて紹介します。

プログラム

  • ディシプリンド・アジャイル・デリバリー 概要
  • ディシプリンド・アジャイル・デリバリー の実践を支えるツール・デモ

開催概要

開催日

2015年3月26日(木曜日)
15:00-17:30 (受付開始 14:30)

会場 日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所 (箱崎)
アクセス ]
参加費 無料 / 事前登録制
(定員になり次第、お申し込みを締め切りますので、お早めにお申し込みください)
対象 プロジェクト・マネージャー、開発チーム・リーダー など
特に、

  • アジャイル開発を実施しているが、課題を抱えている方
  • 過去にアジャイル開発を実施したがうまくいかなかった方
  • 今後アジャイル開発に取り組む予定だが不安を感じている方
主催 日本アイ・ビー・エム株式会社
お申し込み 満席のため、お申し込みは締め切りました。

More stories

【終了しました】製造業向けプロダクトラインエンジニアリングセミナー 〜最新ツールと欧州自動車メーカーの事例〜

DevOps, イベント・セミナー

近年ますます進行するソフトウェアの多機能化、高性能化、複雑化に対して、開発現場は、コスト削減圧力、多品種の迅速 ...続きを読む


【6/19大阪開催中止】要求管理、要求分析の実践的手法と最新事例

DevOps

6月19日に開催予定の「要求管理セミナー」は、都合により、開催を中止させてただくことになりました。 ご迷惑をお ...続きを読む


【3/6開催】「モノづくり」の未来を変革する、次世代「スピード化」開発環境

DevOps

「モノづくり」の未来を変革する、次世代「スピード化」開発環境 ~ IoT 化を見据えた新たな取り組み ~ 「I ...続きを読む