Auto2025

[Vol.2] Automotive 2025 ~多様化する販売チャネル~

記事をシェアする:

こんにちは、IBMでインターンとして活動している廣瀬です。
「Auto2025」はクルマの10年後の未来をデータで語る資料です。この資料から感じた、私の率直な意見をお伝えしていきます。
Automotive 2025資料はこちら

第2回のポイントは

“多様化する販売チャネル”

 

始めに申し上げます。さすがに学生の私、いままでクルマを購入した事がありません。
それを前提でお話をさせていただきます。

04-560-4

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで質問です。

たとえばあなたが車を買うときにどこで買いますか?

今まで通り「ディーラーか?」「ネットか?」
という話ですがAuto2025の資料によると

04-data3

世界のエグゼクティブ74%

ディーラーの役割は、劇的に変わるだろうという回答をしています。

日本では39%

低めの割合に落ち着いています。

 

まだ自分で車を買うという経験がないのですが、私の意見としては、
実物を見るためにディーラーに行っても、
実際買うのはネットでというのはありうる話だと思っています。

実物は店舗に行き、購入はネットでというこの構図は、家電と似ています。

しかし、車の場合は家電と違い定期的にメンテナンスが必要で、そのメンテナンスができるのは、ディーラーです。

「購入はネット」そして「メンテナンスはディーラー」で、
というスタイルになる日がくるのかもしれません。

 

次回は”自動車の自動化”について話をしたいと思います。

それでは皆さん、また次回!

▼過去記事
[Vol.1] Automotive 2025 ~10年後のクルマの未来~


著者について:日本IBM M&C部門  学生インターン廣瀬哲人

今回、日本IBMが世界の自動車メーカーのエグゼクティブに対面インタビューを行い、自動車業界の未来である2025年に向けての展望について、日 本と世界での傾向を調査したというプロジェクト「Automotive 2025」(通称:Auto2025:資料はこちら)のレポートの結果から自分の感想を交え4回に分けて、お話しさせていただきます。

More stories

[Vol.4] Automotive 2025 ~自動車業界のエコシステムの変化~

Auto2025

皆さんこんにちは、インターンの廣瀬です。 いよいよ最終回、4つ目のポイントです! 自動車業界のエコシステムの変 ...続きを読む


[Vol.3] Automotive 2025 ~クルマの自動運転について~

Auto2025

こんにちは、IBMでインターンとして活動している廣瀬です。 「Auto2025」はクルマの10年後の未来をデー ...続きを読む


[Vol.2] Automotive 2025 ~多様化する販売チャネル~

Auto2025

こんにちは、IBMでインターンとして活動している廣瀬です。 「Auto2025」はクルマの10年後の未来をデー ...続きを読む