Watson IoT Blog

3月14日東京開催セミナー AIで進化するIoT – ものづくりとデータ活用ビジネス

記事をシェアする:

3月14日 東京にて開催 – AIで進化するIoT

ものづくりデータ活用ビジネス

(3月7日開催 名古屋会場はこちら

 

開催概要

2018年は、多くの企業でIoTとAI導入に向けたPoCが実施され、ビジネス価値が検証されました。

自社工場や自社製品に、予兆検知機能を導入したり、それを他社にもサービス提供する新しいビジネスなどが続々と発表されています。

また、データを収集するIoTセンサー・デバイス類のラインナップが増え、この2019年には5Gのプレサービスが日本で開始されるなど、環境面でも整備が進み、本格展開に向けた機運は高まる一方です。

そんな中、現場の関心は、IoTによるデータ収集と見える化だけでなく、AIと高度分析によっていかにデータからビジネス価値を導き出し、人の判断や機器の動きにフィードバックできるか、ということにシフトしています。

このセミナーでは、ものづくりの製造現場、設計・開発部門の方を対象として、データの高度分析によるスマートファクトリーや、AIによる匠の技能継承、DevOpsの実現方法などを、具体的な事例やIBMの業界特化ソリューションを踏まえて解説します。

また、データを活用した新サービスを検討している方向けに、自動車や物流、保険業界におけるモビリティデータを活用した新サービスを例に、IoTデータを活用した新しいサービス・ビジネスの始め方を解説します。

みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

 

セミナー詳細


■ 日時:

2019年3月14日(木曜日)14時00分~17時30分 (13時30分 受付開始)

 

■ 会場:

野村コンファレンスプラザ日本橋 (5F受付)

(〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目4番3号日本橋室町野村ビル5F・6F (5F受付))

  • 東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅(A9出口直結)徒歩1分
  • JR総武本線「新日本橋」駅 徒歩3分(駅地下道よりお越しいただけます)
  • 東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅(B12出口)徒歩7分
  • JR各線「神田」駅(南口)徒歩7分
  • JR各線「東京」駅(日本橋口)徒歩10分

 

プログラム


1. オープニング・スピーチ

Watson IoT事業部長
村澤 賢一


2. AI Powered IoT – 製造プロセス改革への適用

グローバル・ビジネス・サービス事業
鈴村 敏央


3. Watson IoTアップデート 

#1 本番志向! 日本市場におけるIoTの実践
#2 エコパートナーと創るデータ活用ビジネス

Watson IoT事業
磯部 博史


4. Think 2019 ハイライト

Watson IoT事業
土屋 敦


5. 分科会

#1  スマートファクトリー デジタル匠     AIによる匠の技術継承     

熟練技術者(匠)の五感をAIに学習させ、自然言語で新人作業員をサポートする技術を解説します。

Watson IoT事業部
村田 大寛

 

#2  スマートファクトリー 製造プロセス変革     AIによる製造プロセス最適化

プロセス最適化や設備保全の高度化など、AIと高度分析によって工場の生産性を最大化するアプローチを解説します。

Watson IoT事業部
藤 泉也

 

#3  データ活用ビジネス モビリティサービス   走行ビッグデータ解析が創る新サービス

損保やリース・カーシェアが開始した、走行データ活用による新サービスの事例と、基盤となる技術を解説します。

Watson IoT事業部
徳島 洋

 

#4  モノづくり CASEをリードする車づくりの基盤

AIやIoTの普及で、設計・開発業務が直面する変化に対応するための、DevOpsの実現方法を解説します。

Watson IoT事業部
藤巻 智彦

 

セミナー案内、印刷用資料のダウンロードはこちらから


 対象:

  • 生産技術部門、製造現場での生産管理、製造機器の保全業務 などに関わるお客様
  • 製品の設計・開発に関わるお客様
  • 経営企画やシステム企画などでAIやIoTの推進を担当するお客様
  • 自動車損保や物流、モビリティサービス関連会社など、自動車走行データのビジネス活用や、その他のIoTデータ活用ビジネスを検討されているお客様
  • 関連するシステム部門のお客様、SIerの方々

参加費: 無料/事前登録制


お申し込み:


お問い合わせ:

IBM Watson IoT事業部 e-mail : IBMWIoT@jp.ibm.com


※セミナー内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
※当日はお名刺をご持参いただきますようお願いします。
※当セミナーは、法人のお客様対象のセミナーです。個人・学生の方のお申し込みは受け付けておりません。
※競合他社からのお申し込みは、お断りさせていただく場合があります。

 

More Watson IoT Blog stories

ドラクエの勇者になりたかった。その夢をPMとして叶えました(Watson IoT 松下 望)

Watson IoT Blog

  Watson IoTチームメンバー・インタビュー #17 松下 望 Watson IoTサービス ...続きを読む



セッションレポート – ウェアラブルの伝道師による「産業用ウェアラブルデバイスの動向と将来」

Watson IoT Blog

  「私は18年間ウェアラブル生活を続けています。その間、何度か”これはいよいよ大ブレイ ...続きを読む