コラボレーション

IBM Notes/Domino Day 2018 Summer 〜v10 プレビュー【Webinar公開中】

記事をシェアする:

〜Notes/Domino v10 プレビュー

Notes/Dominoの新バージョン「IBM Notes/Domino v10」がまもなく登場します。当イベントでは、v10の新機能をいち早くご紹介するとともに、メールおよびアプリケーションのクラウドでの運用やモバイル対応、AI連携における最新情報をお届けします。また、Dominoアプリケーションの開発者向けセッションを開催し、IBMコーポレーションの技術者から最新情報やv10で予定している機能をご案内します。

(次の画面にて、ご希望のセッションのチェックボックスをチェックし、お申し込みください)

IBM Notes/Domino 製品責任者から日本のお客様へのメッセージ(1:38)

プログラム

写真

タイトル&概要

 

 

基調講演: IBM Notes/Domino v10 プレビュー

– Domino 2025ロードマップについて

日本IBM コラボレーション&タレントソリューション事業部 事業部長 中島 治

– Notes/Domino v10 プレビュー(同時通訳あり)

IBMコーポレーション, IBM Collaboration Solutions, Offering Management, Director  Andrew Manby

1989年から約30年にわたって、そしてこの先もご提供していくNotes/Dominoの価値を今一度共有すると共に、IBM本社における Notes/Dominoの責任者より、Notes/Domino Version 10をご紹介します。

 

 

メールだけじゃない!Notes/Domino で業務アプリもクラウド対応&モバイル活用

日本IBM コラボレーション&タレントソリューション事業部
ブランド推進担当
赤松 宏佳

 

IBM Notes/Domino v10 注目ポイントとして、ビジネス・メール(および企業内コラボレーション基盤)として、アジャイルな技術基盤として、業務アプリ基盤として、の3つの観点から、44ページに渡る資料を用いて最新情報をお伝えします。

 

 

Notes/Domino でここまでできる! AI連携事例

株式会社イノスにおける働き方改革

株式会社イノス  ITソリューション事業部 徳永 真沙美氏

 

アプリケーションの受託開発がメイン業務であるイノス様では、多様な働き方の取り組みを実践しています。社員向けの問い合わせBOTやそれを活用した就職活動中の学生向けBOTなどの取り組み実例をご紹介いただきます。

 

 

 

[開発者向け] Notes/Domino アプリケーション開発最新情報  (同時通訳あり)

日本IBM コラボレーション&タレントソリューション事業部 第一テクニカルセールス 臼井 修

IBMコーポレーション, IBM Watson Talent and Collaboration Solutions,  WW Executive IT Specialist Luis Guiriga

 

v10 アプリ開発のビジョンや、v10 と Node.js の組み合わせによる価値、モバイルデバイスでの活用・既存アプリケーションの有効活用、それに向けて準備すべきことなど、開発の視点で気になるポイントをまとめてご説明いたします。

 

関連情報>>IBMコラボレーション・ソリューション 

More コラボレーション stories