ストレージ・データのバックアップとリカバリーのソリューション

クラウド・ストレージの図

概要

データのレジリエンス

IBM FlashSystem® Cyber Vaultソリューションは、 IBMラボ・サービスよって実装され、サイバー攻撃の検出とリカバリーを迅速に行えるように設計されています。 これは、標準のデータベース・ツールと自動化ソフトウェアを使用して継続的に稼働し、保護コピーによって作成されたスナップショットをモニターします。 IBM FlashSystem®では、これらの保護コピー・スナップショットをチェックして、マルウェアやランサムウェアによって引き起こされた変更や破損の兆候がないか即時に確認することで、サイバー攻撃からのリカバリー時間を数日単位から数時間単位に短縮します。


IBM FlashSystemストレージを使用してサイバー・レジリエンスを再定義

強化されたパフォーマンスと独自のサイバー・レジリエンシー機能を備えた次世代のフラッシュ・ストレージをご紹介します。


今すぐサイバー・レジリエンシーの評価を受ける

NISTセキュリティー・フレームワークに基づいた、サイバー・レジリエンス評価ツール(CRAT)は、 無料の2時間のワークショップです 。このワークショップが提供するブリッジ・メカニズムによって、組織の現在のデータ保護状態を評価し、ギャップ、強み、弱点を特定し、効果的なサイバー・レジリエンス・プランを構築するための推奨事項を提示されます。


メリット

信頼できるサイバー・セキュリティー 運用コストを削減しながら、データのセキュリティーとレジリエンスを向上させます。 ストレージと運用のコスト削減

モロッコの財務省は、IBM ソリューションを使用して、バックアップとリカバリーのインフラストラクチャー・コストを70%以上削減しました。

導入事例を読む
テープまたは変更不可能なオブジェクト・ストレージによるデータの保護

IBMソリューションのレジリエンスにより、Jefferson大学は、ストレージ・システムの大部分が切断された事故から回復することができました。

導入事例を読む
データのバックアップとリカバリーの高速化

PT Wings Surya 社は、データ・バックアップを加速し、IT インフラストラクチャーにレジリエンスを加えました。

導入事例を読む

ソリューション

バックアップとリカバリーのソリューション


参考情報


次の ステップ

サイバー・レジリエンスのためのフラッシュ・ストレージ

コスト効率に優れ、管理が容易なオールフラッシュ・ストレージ・ソリューションにより、IT インフラストラクチャー全体をシームレスかつ安全に管理します。 フラッシュ・ストレージ・ソリューションの詳細はこちら IBM Spectrum Protect Plusの詳細を読む