概要

SAP S/4HANAを熟知した19,000人以上のグローバルなIBMコンサルタントが、ベスト・プラクティスと専任のSAP ERPチームにより、お客様のビジネスとITのメリットを最大化できるよう支援します。リスクを低減しながら、価値実現までの時間を短縮します。

メリット

迅速で効率的な移行

アップグレードを迅速化し、冗長性をなくして、データ・フットプリントを削減します。

IBMによるRapid Discovery

ロードマップを策定し、戦略的な変革計画に合わせて調整します。

影響の特定 - 移行のリスクの軽減

IBM SAP S/4HANA影響評価ツールによってリスクを軽減する方法について説明します。

サービス

SAP HANAへの移行

SAP S/4HANAの使用によって財務に最大の効果をもたらすオポチュニティーに関する洞察が得られます。

SAP S/4HANAの採用

このアプローチにより、SAPへの既存の投資を活用しながら、ERPアプリケーションを完全にデジタル変革することができます。

お客様事例

株式会社東京精密

S/4HANAを生かした業務改革やデータ活用を進めるとともに、SAPマネージド・サービスにより運用負担を大幅に軽減し、IBM Cloudでより災害に強いシステム環境を実現しています。

トラスコ中山株式会社

在庫を拡充する独自のビジネスを展開する同社は基幹システム刷新とクラウド活用によるデジタル・トランスフォーメーションを推進しています。

PT ABM Investama Tbk社

PT ABM社とIBMは、Amazon Web Services上のSAP S/4HANAを使用して、データを強化しました。

Volkswagen Sachsen社

IBM Servicesと協力してSAP S/4HANAを導入、財務プロセスの標準化と合理化により、製造コストと効率性の洞察を得ることができました。

Granules India社

IBMとSAP社は、Granules India社がSAP 4/HANAに移行してポートフォリオを拡大するのを支援しました。

Galp Energia社

IBM、SAP S/4HANA、ハイブリッドクラウドによるエネルギー・イノベーションを目指す統合プラットフォームを構築することで、持続可能性の成功のための運用を一元化しました。

参考情報

SAP S/4HANA Cloudを使用した慈善活動の強化

このSAP ERPシステムは、1日に50万件以上の寄付を処理しており、その寄付金の額は数億ドルに上ります。

PayPal Giving Fund

PayPal Giving Fundは、PayPalのテクノロジーを利用して、寄付者や慈善団体にサービス料を請求せずに、慈善活動のための資金を調達しています。

SAPに関する洞察

新型コロナウイルス感染症がSAPとそのエコシステムに及ぼす影響に関するIBMの洞察をお読みください。

SAP S/4HANAラウンド・テーブル

このWebセミナーでは、S/4HANAへの移行方法について、価値提案の構築やエグゼクティブの協力獲得など、さまざまな観点から議論します。

影響評価ツール

SAP S/4HANAへの移行の重要性と影響について把握できます。