IBM Workload Scheduler
IBM Zワークロードで速度を最大化し、リソースを最適化します。
IBM シェブロン・グラデーションを描いた抽象的な幾何学的なイラスト
Zアプリケーション向けワークロード自動化ソリューション

IBM® Z® Workload Scheduler は、組織が複雑なシステムのワークロードの処理を自動化、計画、制御できるようにするワークロード自動化ソリューションです。これにより、複数のプラットフォームやビジネス アプリケーションにわたる単一の制御点からワークフローを管理できます。最新のテクノロジーを活用し、ユーザーのビジネスニーズに基づいてリアルタイムのワークフローの実行を調整します。

メリット
集中管理されたワークロード

企業間の異種ワークロードを推進して、ビジネス目標をサポートします。IBM Z Workload Scheduler は、ワークロードを集中管理するための基礎としてビジネス ポリシーを使用します。

プロセス統合ハブ

拡張性と可用性の高いワークロード自動化バックボーンを使用して、数十万のジョブを簡単に計画できます。

クラウドとモバイルテクノロジー使用

クラウドの柔軟な機能を活用して、固定費を最小限に抑え、事業部門のプロジェクトを簡素化します。

IBM Z Workload Schedulerの詳細
単一の制御ポイントからのハイブリッドワークロードの自動化

Dynamic Workload Console は、カスタマイズ可能な最新の Web ベースのユーザーインターフェイスであり、これを使用すると、ユーザーは、さまざまなプラットフォームやシステムにわたる単一の制御ポイントを通じてワークロードとリソースを監視および制御できます。管理されたファイル転送機能を使用すると、IBM Z Workload Scheduler エージェント間でファイルを簡単に移動できます。組み込みのワークロードデザイナーは、改善されたコンテキストヘルプとグラフィカルビューを使用して、すべてのスケジューリングオブジェクトを設計するための統合アクセスポイントを提供するモデリングユーザーインターフェイスを提供します。


ビジネスプロセス自動化のためのさまざまなアプリケーションプラグイン

すぐに利用できるさまざまなアプリケーション固有のプラグインのおかげで、境界を超えて自動化し、自動化の範囲を新しい領域に拡大します。Automation Hub でそれらをすべて参照し、ダウンロードしてインストールすると、Dynamic Workload Console から監視しながら、IT タスクとビジネス タスクの自動化を開始できます。

自動化ハブ

高いスケーラビリティ(1日あたり数百万ジョブを管理)

単一の制御システムで組織の成長と増大する需要を管理し、コストとリスクを削減し、安定性を高めます。ワークロード処理のスケーラビリティ、信頼性、効率は大幅に最適化されており、単一の製品インスタンスから 1 日に何百万もの毎日のジョブを管理し、それらの相互依存関係を解決します。IBM Z Workload Scheduler は、ワークロードの送信を自動的に調整してオンデマンドのプロセスをサポートし、ハイブリッド環境全体での簡単かつ安全な統合を可能にします。


予測分析と異常検出

組み込みの予測分析を使用して、クリティカル パスに沿ったジョブの所要時間を測定および予測し、SLA コンプライアンス違反のリスクを事前に提供します。AI を活用した履歴データ分析を活用して、ワークロード全体または選択したジョブの異常を検出します。


REST APIを介したハイブリッドクラウドアプリケーションへの簡単な統合

IBM Z Workload Scheduler を使用すると、モデリングと計画のために Zowe™ API Mediation Layer でも利用できる、REST API のフルセットを提供するハイブリッド クラウド アプリケーションでのスケジューリング統合が容易になります。モデリング REST API は、リソースまたはモデルのリストを取得するだけでなく、スケジューリングリソースを追加/更新/削除するために使用できます。計画 REST API は、スケジューリングプランに作用するために使用でき、スケジューリングプラン自体のすべてのリソースに対するアクションの追加と更新を可能にします。


Zowe™ 準拠のコマンドラインインターフェイスと REST API

IBM Z Workload Schedulerは、Zowe™ CLIアドオンを通じて、スケジューリング・プラン内のリソースと対話したり、WAPL(Workload Automation Programming Language)コマンドを実行したりするためのコマンドを提供し、DevOps統合を容易にします。スケジュールリソースを追加、更新、削除するための REST API のフルセットにより、ハイブリッドクラウドアプリケーションへの統合が可能になります。


IBM Service Management Unite および IBM Z ChatOps との統合

IBM Service Management Uniteは、Z Workload Schedulerからの情報とタスクを、他のサービス管理ツールからのモニタリングと自動化データと一緒に、単一のWebインターフェイスで可視化することができます。コンテキスト内で Dynamic Workload Console を起動して、詳細な分析を行うことができます。IBM Z ChatOpsと統合することで、Microsoft Teams、Slack、Mattermostなどのチャット・ツールのユーザーは、IBM Z Workload Schedulerのイベントを通知され、チャットボットを介してIBM Z Workload Schedulerと対話することができます。 IBM Service Management Unite と IBM Z ChatOps は、IBM Z Service Automation Suite、IBM Z Service Management Suite、および IBM Z Monitoring Suite に含まれるコンポーネントです。

Z チャットオペレーションソリューションの概要を読む

参考情報

Workload Automation プラグインを発見すると、Workload Automation コマンドを発行してワークロードをリモートで制御できるようになります。

ワークロード自動化コミュニティ

コミュニティからの最新のブログ投稿やハウツー記事などを利用して、ワークロード自動化のエキスパートになりましょう。

今すぐブログを読む
Workload Scheduler バージョン 9.5.0.2 パフォーマンスレポート

製品の最新バージョンのテスト結果をお読みください。

技術ホワイトペーパーを読む
IBM Z Workload Scheduler コマンドが Zowe CLI で使用できるようになりました

Zowe CLI 用の IBM Z Workload Scheduler アドオンについて詳しく学習してください。

ブログ記事を読む
興味はありませんか IBM Z Service Automation Suite

シスプレックス内の企業のハードウェアとソフトウェアの両方のリソースにわたる広範囲のシステム要素を自動化および制御します。

IBM Z JCL エキスパート

JCL エラーを修正し、コーディング標準を検証することで、アプリケーションをより効率的かつ効果的に配信します。

IBM Z Service Management スイート

IBM® Z® Service Management Suite は、多くのシステム要素に対するシステム管理機能の単一制御点を提供します。

IBM Z System Automation

IBM Z® System Automation は、重要なシステムとアプリケーションの効率性と可用性を最適化する、ポリシー・ベースの自己回復型高可用性ソリューションです。

専門家による成功に役立つ参考情報はこちら
資料

製品の保守および使用方法に関する情報を取得します。

詳細はこちら
サポート

サポート検索を使用して解決策を確認でき、サポート依頼を送信することもできます。

詳細はこちら
IBM Redbooks

ダウンロード版およびモバイル向けのステップ別ガイドです(無料)。

詳細はこちら