データ品質ツールとソリューション

データをクレンジングして管理し、より良い意思決定をサポートします。

コンピューターサーバーで診断テストを行うヒスパニック系の男性技術者

概要

IBMのデータ品質ソリューション

信頼できるデータは、優れたビジネス決定の基盤です。 IBMでは、正確度、完全性、一貫性、適時性、妥当性、および独自性といったデータ品質の主要次元を最適化できるようなデータ品質ソリューションを提供しています。

このような堅牢なデータ品質ツールは、 データ欠陥の特定、理解、修正を支援して優れた意思決定とガバナンスを推進します。

DataOpsは、ビジネス対応のデータ・パイプライン全体でデータ品質を維持して、すべてのビジネス目標が達成できるようにします。 IBMのデータ品質ソリューションを実装することで、組織はデータの整合性を強化し、情報資産を最大限に活用することができます。

IBMはデータ品質ソリューションに関する2020年版ガートナー社の「マジック・クアドラント」市場レポートでリーダーとして評価されました。

メリット

データ品質のメリット 信頼できるビューでの対応

データを管理し、クロスセルの対象となる顧客を正確に特定します。

データ・ガバナンスのサポート

ライフサイクル全体で多様なデータを管理し、ROIを最適化します。

システムのモダナイズ

アプリケーションを統合し、プロセスを自動化してコストを削減します。

データとAIをインテリジェントに自動化 - 次世代のIBM Cloud Pak® for Dataをご覧ください。

参考情報

次の ステップ

お問い合わせ

データを信頼できる情報に変える

IBM InfoSphereがどのようにして継続的にデータをクレンジングし、その品質を監視するかを詳しく見てみましょう。

DataOpsコミュニティーに参加する

エキスパートや同業者とつながることで、専門知識を強化し、問題を解決し、洞察を共有できます。