IBM Cloud Blog

APクロス・リージョンおよびソウルと香港でリージョナルのIBM Cloud Object Storageをご利用の皆さまへ

記事をシェアする:

2021年秋にお知らせしました(詳細はこちら)、IBM Cloud®の一部老朽化データセンターの閉鎖に伴い、
お客様には対象データセンターから移行先データセンターへのリソースやサービスの移行、およびデータの移行に関してご検討・ご対応いただいており、誠にありがとうございます。
この度、閉鎖の対象となっているデータセンターで実装されていたIBM Cloud Object Storage(以下ICOS)サービスについてお知らせがございます。

概要
(対象のお客様)ICOSのAPクロス・リージョン、またはソウルや香港のリージョナルをご利用のお客様
(対象となるお客様へのお願い)
閉鎖対象のデータセンターのICOSをご利用されているお客様は、データをどの新しいロケーション、リージョンへ移行するかを含め、移行計画についてご検討・ご対応ください。
2022年10月28日以降、閉止されるソウルおよび香港のICOSリージョナルに保管されているお客様データへのアクセスはできなくなります。
APクロス・リージョンでご利用いただいているデータは自動的に新しい データセンターに分散されます。Geoエンド・ポイントは変更なくそのままご利用いただけます。

ICOS各サービス対象データセンター

詳細
・ICOSリージョナルのソウルと香港は、データセンターの閉鎖に伴って廃止されます。
・APクロス・リージョンは継続してご利用いただけます。
・APクロス・リージョンは更新され、ご利用いただいているデータは自動的に新しいデータセンターに移行されます。現時点の計画では、APクロス・リージョンにおけるソウルおよび香港データセンターの代替としてシドニーおよび大阪リージョンとなる予定です。
・更新されたAPクロス・リージョンへの自動的データ移行を希望しない場合は、10月28日までにお客様のデータを東京リージョンなど他のリージョンへ移行してください。
・データ移行は2022年10月28日までにご実施ください。
・閉鎖されるソウルおよび香港のデータセンターでご利用いただいていた各種のサービス、リソースおよびデータには、2022年10月28日以降アクセスできません。

リソースのマイグレーションに関しては、Migrating resources to a different data centerをご覧ください。
また、弊社専門チームによるサポートが必要な場合は、IBM Cloud Account Portal, Please open a support ticket if assistance is required にてCASEを発行により、ご相談が可能です。

More IBM Cloud Blog stories

2022年6月21日 15時43分頃に発生したIBM Cloud Internet Servicesの障害について

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

日本時間2022年6月21日 15時43分頃よりIBM Cloud Internet Servicesで障害が発生しました。 これにより同サービスをご利用いただいているお客様では、IBM Cloudに接続できない事象が生 ...続きを読む


IBM Cloud の ISMAP 対応状況について(2022年6月)

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

IBM Cloud の ISMAP * への最新の対応状況をお伝えいたします。 *ISMAP は、政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(Information system Security Management ...続きを読む


IBM Cloudにも入ってる「インテルOptane」とは?

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

 ハイブリッドクラウド&AI戦略において、IBMはインテルとのパートナーシップ・アライアンスのもと、オンプレミス、エッジ、パブリッククラウドに至るまで、多くのソリューションを展開しています。今回、ソリューション・ブログ連 ...続きを読む