地域課題解決

データ活用による酪農の高度化・効率化への挑戦 | 広島大学とIBMが描く「持続可能な酪農の未来」

Client Engineering, IBM Sustainability Software

先日、広島大学と日本IBMによる「より持続可能な酪農の未来」を目指した共同研究開始が発表されました。 広島大学 広報・報道 | 【大学の動き】広島大学と日本アイ・ビー・エムが共同研究を開始 酪農データ活用により酪農家を支 ...続きを読む


丸の内いきものランドとIBMの生物多様性の取り組み

IBM Sustainability Software

4月21日にスタートした「丸の内いきものランド」をご存知でしょうか。   「丸の内いきものランド」は、2023年4月21日から7月2日にわたって開催される「いきもの探しクエスト」——市民参加型の生物調査イベント ...続きを読む


次世代の工場 最新技術研究会より「データを活用したIBMの現場DXアプローチ」

IBM Sustainability Software

昨年12月19日、大阪産業創造館にて大阪府工業協会主催講演「次世代の工場 最新技術研究会」が開催されました。 当記事では、日本アイ・ビー・エムのサステナビリティ・ソフトウェア事業部の木村 貴竣(きむら たかとし)による約 ...続きを読む


茅野(ちの)市で「Next Peopleʻs Design」を考えた | FDLダイアログ・ツアー

Client Engineering, IBM Sustainability Software, デジタル変革(DX)

遺伝子や価値観など、世代間には見えないつながりがある。人は皆未来への橋渡し役であるが、どのような未来をつくりたいかを意識して行動している人は少ないかもしれない。すべての命は私たちの祖先から派生している。人は皆修行中の年長 ...続きを読む


地域に寄り添った解決策を | IBMの医療MaaSと共創の取り組み(北海道喜茂別町)

Client Engineering, IBM Sustainability Software

  日本が抱えている「都市部への人口集中」と「超高齢化社会」という大きな社会課題の解決に、重要な役割を果たすことが期待されているのが、バスや電車、タクシー、飛行機など、さまざまな移動手段をデジタル技術でシームレ ...続きを読む


アグリテック・ワークショップ・レポート「はるさーゆんたく会」

Client Engineering, IBM Sustainability Software

  IBMに「クライアント・エンジニアリング」という事業部があるのをご存知ですか? 昨年の設立後、今年年初に名称変更したこの組織のミッションは「お客さまと共に考え、共に創り出していく」こと。さまざまな現場の課題 ...続きを読む


IBM Future Design Lab.がワーケーションを真正面から見つめてみた

IBM Sustainability Software, デジタル変革(DX)

  きわ〔きは〕【際】 あと少しで別のものになろうとするぎりぎりのところ。境目。また、物の端。 | 小学館 デジタル大辞泉より ●   IBM Future Design Lab. (以下「FDL」) ...続きを読む


Society5.0時代の地方創生への挑戦 |いばらきコ・クリエーションフォーラム開催レポート

IBM Sustainability Software

  「Society5.0、地方創生、コミュニティなどの現代的課題を知り、自分なりの答えを考えてみませんか?」というあたごちゃんの声に導かれるように、筆者は11月21日の日曜午後、茨城県水戸市で開催された「いば ...続きを読む


パワー・トゥー・ザ・ピープル [メルカドスEMI社事例] | デジタル技術で深刻化する環境問題に対処する

IBM Sustainability Software

  世界銀行の報告書によると、ほんの数年前まで、インドの農村部に暮らす何百万人もの人びとには、電気が安定的に供給されていませんでした。 インフラ老朽化、電力流通の非効率性、増加し続ける人口、需要と供給の絶え間な ...続きを読む


[事例] E.&J.ガロワイナリー | 最重要資源「水」の問題解決を目指して

IBM Sustainability Software

E.&J.ガロワイナリーは、AIと詳細気象データを用いて、ブドウの品質を向上させるインテリジェントな灌漑システムを開発し、25%の水使用量の削減とワインの品質向上を実現しました。   背景とビジネジチャ ...続きを読む


AIとエッジが変革する移動体験と都市空間 | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

IBM Sustainability Software

「在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4」では、2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、「IoT/AI 技術の活用。つながる ...続きを読む


関 敦之 新事業部長よりお客様へ | コグニティブ・アプリケーション事業部

IBM Sustainability Software

  2021年7月、コグニティブ・アプリケーション事業部のリーダー変更がアナウンスされた。 新たな事業部長となった関 敦之に、現在の心境とこれからの方針、そしてお客様に伝えたいメッセージについて話を伺った。 関 ...続きを読む