IBM テクニカル・サポート

サポート・コミュニティーを使おう:ステップ1 IBMid の作成

記事をシェアする:

IBMidをすでに取得済みの方はこちらのステップ2から開始してください

IBMid をご存じでしょうか?IBMid はIBMのアプリケーション、コミュニティー、サポートといった様々な分野のサービスを利用する際に使用する単一のユーザー ID です。例えばIBM ソフトウェア製品のダウンロード、サポート・コミュニティーから製品サポートへのご質問の際に必要となります。IBM のサービスを最大限活用するためにも、ぜひご登録ください。
今回のブログでは IBMid の作成方法についてご案内いたします。

 

 

 

My IBM:IBM アカウント情報の管理から IBMid の作成

My IBM では、IBMアカウントの詳細、パスワード、IBM ID、サポート、設定などの IBM アカウント情報を管理できます。My IBM を表示したら、『サインイン』あるいは『プロファイルを表示』をクリックすると、IBMへのログイン画面が表示されます。

 

既にIBMidを持っている場合はここでログインを行いますが、今回は新規登録のため『アカウントをお持ちでない場合:IBMid の作成』をクリックします。

 

 

 

 

 

 

IBM アカウントの作成画面が表示されたら、以下の必要な情報を入力し『次へ』をクリックします。

− メールアドレス

− 名前/姓名 (ローマ字でご入力ください)

パスワード

居住している国または地域は正しいものを選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前画面で入力した情報がアカウント情報として表示されています。名前や地域などを修正したい場合は『編集』をクリックします。また記載したeメールアドレスに7桁の確認コードが送付されていますので、速やかに (30分以内) ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

このようなコードが指定したメールアドレスに送付されます。

(※このコードはダミーです)

 

 

 

 

 

 

 

 

登録フォームに戻り、受信した確認コードを『検証トークン』に入力します。

メールマガジンなどをご希望される場合は『e-メールを希望する』にチェックを付けて下さい。

最後に『アカウントの作成』をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシーが表示されます。

全ての項目をご確認下さい。記載された内容にご同意いただける場合は『次へ進む』をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IBMidを設定しているメッセージが出ます。

 

 

以下の画面が表示されたら IBMid の作成は完了です。

『プロファイル』をクリックすると、作成時に登録した情報の編集をすることができます。


 

いかがでしたか?メールアドレスとお名前の登録のみで簡単に IBMid を作成することができたと思います。この IBMid があればサポート・コミュニティーIBM Cloud サービスなど、IBM が提供する様々なサービスが利用可能となります。 IBM 製品を使用しているのに IBMid がないなんて勿体ない! この機会に IBMid を作成して、これまで以上に IBM のサービスの活用にお役立てください。

 

日高 陽一

ソフトウェア&システム開発研究所(TSDL)ソフトウェア・テクニカル・サポート


サポート・コミュニティーを使おう:シリーズ一覧

サポート・コミュニティーを使おう:ステップ2 IBMid でサポート・コミュニティーを使用するためには

サポート・コミュニティーを使おう:ステップ3 サポート・コミュニティーから問い合わせをする

 

More IBM テクニカル・サポート stories

サポート・コニュニティーが使えない! ー ユーザー登録が承認されない場合の対応方法

IBM テクニカル・サポート

IBM のお問い合わせシステム「サポート・コミュニティー」を利用するためにユーザー登録を申請したのに、なかなか承認されず、いくら待ってもお問い合わせができない!このようなケースでは、ユーザー登録の承認者に連絡していただく ...続きを読む