セキュリティー・インテリジェンス

IBM QRadar 体験ハンズオン ワークショップ

体験ハンズオン ワークショップのご案内

組織を狙う未知なるセキュリティー脅威への対抗策のカギは、組織内のセキュリティー脅威をプロアクティブに監視することです。
本セミナーでは、潜在的な脅威や不正を解析・予測するセキュリティー・プラットフォーム IBM QRadar をハンズオンで体験していただく内容となっています。
他の SIEM 製品とは異なるエッセンスをご紹介しますので、ぜひ体感してください。まずは触ってみましょう。ご参加お待ちしています。

※ お客様部門担当者向けのセミナーにつき、システムインテグレーター様、ビジネスパートナー様、ソフトウェア開発会社の参加はお断りさせていただきます。

アジェンダ

はじめに
– IBM QRadarご紹介
– IBM QRadar事例紹介

機能ご紹介
– ログ分析機能
– SIEM機能
– QRadar Appによる拡張機能<

ハンズオン
– 無償版QRadar (IBM QRadar Community Edition) の導入 (※お持ち帰り頂けます)
– DSMによるログ接続設定、チューニング方法
– サンプルログによるクエリー分析
– オフェンス機能によるSIEMの活用

条件

– ハンズオンPCはIBMトレーニングルーム側で提供可能ですが、お客様PCでもご利用いただけます。
– お客様PCでハンズオンを受講される場合は、以下条件を満たすスペックのPCをご用意下さい。
-> CPU 4コア、8GB メモリー、100GB以上のHDD
-> VMware Workstation / Playerの事前インストール
-> FireFox / Chrome / Internet Explorer(最新版)
– ワークショップに用いる QRadar Community Edition をお持ち帰りされる場合は、別途USB-HDD等をご用意下さい。

講師

日本アイ・ビー・エム株式会社
セキュリティー事業本部
セキュリティー・システムズ事業部

テクニカル・セールス

参加者のコメント

– 実際に製品の動きを体験できたので有意義であった。
– 話を聞くだけだと頭にはいってこないので、とても良かった。
– 充実した内容をコンパクトに実施頂き、大変有意義でした。

開催概要

開催日時 第3回:2018年4月18日(水) 終了しました。
第4回:2018年4月24日(火) 終了しました。
第5回:2018年5月29日(火) 終了しました。
第6回:2018年6月26日(火) 終了しました。
会場 <東京会場>
日本IBM本社事業所 6F IICハンズオンルーム
(東京都中央区日本橋箱崎町19-21)
→アクセス情報はこちら<大阪会場>
大阪市中之島フェスティバルタワー・ウエスト6階会議室
(大阪市北区中之島三丁目2番4号)
→アクセス情報はこちら
参加費 無料/事前登録制
お申し込み
お問い合わせ ■e-メール
EB04427@jp.ibm.comにご連絡ください。
※ 定員となりました場合はお断りのご連絡をさせていただく場合がございます。ご了承ください。
※ ハンズオン研修であり、お席に限りがありますので無断欠席はお控えください。
※セミナー内容は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
More stories
2019-09-27

【オンデマンドWebセミナー】マルチクラウド時代におけるサイバーセキュリティーの考慮点

オンデマンドWebセミナーのご案内 マルチクラウド時代におけるサイバーセキュリティーの考慮点 今日、多くの企業 […]

さらに読む

2019-08-09

「The Forrester Wave: Data Security Portfolio Vendors (2019 年 Q2 版)」に関する IBM の洞察

データ・セキュリティーは、数十年にわたって企業の防衛戦略の中核を成してきました。しかし、連続するサイバー攻撃や […]

さらに読む