クラウド・セキュリティー

クラウド・ネイティブ時代におけるセキュリティー対策の高度化 Vol.2

2020-09-17 | クラウド・セキュリティー

テクノロジー活用に向けた組織・プロセスの変革 インフラの自動化と同様に、クラウド・システム開発においても積極的な自動化の仕組みが浸透し、セキュリティー・テストに組み込んで自動化が一般的な慣習になっています。加えて、CI/ ...続きを読む


クラウド・ネイティブ時代におけるセキュリティー対策の高度化 Vol. 1

2020-09-17 | クラウド・セキュリティー

クラウド・ネイティブ時代に求められるセキュリティー対策とは 過去数年にわたり、企業におけるITシステムの選択として「クラウドファースト」が浸透し、基幹システム等の重要システムをクラウドに移行するケースも一般化してきました ...続きを読む


情報漏えい時に発生するコストに関する調査2020年版を公開

2020-08-25 | CISO, X-Force, インシデント・レスポンス...

不確実性と変化の世界では、毎年一貫していることがあるのは安心感につながります。今年で15年目を迎えた「情報漏えい時に発生するコストに関する調査(Cost of a Data Breach Report)」は、Ponemo ...続きを読む


【オンデマンドWebセミナー】IBM Cloud Pak for Security による実用的な脅威インテリジェンスの活用

2020-06-09 | イベント & Webinar, クラウド・セキュリティー, セキュリティー・インテリジェンス

オンデマンドWebセミナーのご案内 複数のツールやクラウドに分散するログをオープンに接続し、侵害の痕跡を発見してインシデント対応を迅速化! 多くの企業では脅威インテリジェンスを使用していますが、影響が大きい脅威に優先して ...続きを読む


DX時代のクラウド・セキュリティー:クラウド第2章をセキュアにせよ 〜Secure the Chapter 2〜 Vol. 3

2020-05-22 | クラウド・セキュリティー

データ保護 クラウド第2章では、お客様の個人情報や企業活動にとって重要なデータがクラウド上に保持されることになります。一方でIBM X-Forceによる調査レポート「脅威に対するインテリジェンスの指標 2020」(要登録 ...続きを読む


DX時代のクラウド・セキュリティー:クラウド第2章をセキュアにせよ 〜Secure the Chapter 2〜 Vol. 2

2020-05-14 | クラウド・セキュリティー

ハイブリッド・マルチクラウド環境のセキュリティー システムがハイブリッド・マルチクラウド環境になることに伴い、セキュリティー対策もそれに応じたものにする必要があります。以下の図はハイブリッド・マルチクラウド環境での考慮す ...続きを読む


【事例】Credico (USA) LLC社、 統合エンドポイント管理 (UEM) により、タブレット利用ポリシーの100%遵守を実現

2020-05-12 | クラウド・セキュリティー, モバイル・セキュリティー

Credico 社は、従来使用していたモバイル・デバイス管理 (MDM) 製品で多数の問題が発生したため、IBM MaaS360 with Watson 統合エンドポイント管理 (UEM) ソリューションに切り替えました ...続きを読む


【事例】RGS Nordic社、モバイル資産の完全な可視化とリモート管理を実現

2020-05-12 | クラウド・セキュリティー, モバイル・セキュリティー

クラウドでのエンドポイント管理により、安全で合理的かつコンプライアンスに準拠したモバイル運用を実現 モバイル・デバイスはワークフローを効率化する強力な手段となります。しかし、一般データ保護規則 (GDPR) のような新た ...続きを読む


DX時代のクラウド・セキュリティー: クラウド第2章をセキュアにせよ 〜Secure the Chapter 2〜 Vol. 1

2020-05-07 | クラウド・セキュリティー

クラウド第2章 デジタル変革(DX)の必要性が叫ばれる中、クラウドの活用が広がっています。 これまでのクラウド活用はクラウドで提供されるサービス (SaaS)の利用や既存システムをクラウド基盤 (IaaS) で稼働させる ...続きを読む


IBM Cloud Pak for Security の機能強化を発表:Threat Intelligence Insights

2020-04-13 | CISO, X-Force, インシデント・レスポンス...

日本IBMは2020年3月27日にオンラインでセキュリティー事業方針説明会を実施しました。ご参加いただいた記者・アナリストの方々から、次のような記事で説明会での発表内容が紹介されています。(以下、全てibm.com外への ...続きを読む


社員が企業ネットワークの外にいるときの内部脅威の管理

2020-04-09 | CISO, IDアクセス管理, クラウド・セキュリティー...

近年、テレワークが増加傾向にありました。2018年には、完全にテレワークで働いていたアメリカ人は3.6%にすぎませんでした。世界的な気候変動を背景に、多くの経営層が、業務でサポートできる場合にはテレワークへとシフトしてい ...続きを読む


IDとアクセス管理 (IAM)を強化できる3つの方法

2020-03-23 | IDアクセス管理, クラウド・セキュリティー, セキュリティー・インテリジェンス...

IDとアクセス管理 (IAM) について話そうとすると、「ユーザー体験とセキュリティー・リスクの間のトレードオフ」が話題になることがよくあります。お客様に許容いていただけるリスクはどの程度か?デジタル・チャネルの増加と引 ...続きを読む


ID管理のリスク検知をAI機能で高度化するIBM Cloud Identity with Adaptive Access

2020-03-23 | IDアクセス管理, アナウンスメント, アプリケーション・セキュリティー...

IBM Security は、金融サービス業界におけるユーザー保護を当初の目的として開発した人工知能(AI)テクノロジーを拡張し、IDaaS(サービスとしてのID)ソリューション「IBM Cloud Identity w ...続きを読む


テレワークの導入検討や拡張要求に情シス部門はいかに対応できるか

2020-03-19 | IDアクセス管理, クラウド・セキュリティー, データ保護...

急すぎるテレワークの導入検討や拡張要求でも見過ごせない「セキュリティー」 これまでテレワークの推進要因は「働き方改革」が中心でした。 しかし、2020年2月以後、新型コロナウイルスの影響により、在宅勤務やオフィス以外での ...続きを読む


IBM Security Summit 2019 アーカイブ(講演動画・講演レポート)

2020-02-01 | X-Force, イベント & Webinar, クラウド・セキュリティー...

IBM Securityの各種資料のダウンロードや動画視聴の際には、IBM IDの入力が求められることがあります。IBM IDのご登録をお願いします。 →IBM IDアカウントのご登録はこちら 【基調講演】 DXを支える ...続きを読む


PSC 様とのコラボレーション対談記事

2020-01-15 | クラウド・セキュリティー, ビジネス・パートナー

IBMセキュリティー のビジネス・パートナーである株式会社ピーエスシー様のウェブサイトにて、同社代表取締役 鈴木正之氏と弊社セキュリティー事業本部長 纐纈との対談記事が公開されました。 「これからのセキュリティー業界と両 ...続きを読む


【オンデマンドWebセミナー】IBM Securityで実現するハイブリッド・クラウド時代のセキュリティーセミナー

2020-01-08 | クラウド・セキュリティー, セキュリティー・インテリジェンス

オンデマンドWebセミナーのご案内 IBM Securityで実現するハイブリッド・クラウド時代のセキュリティーセミナー セキュリティーリスクが可視化できていない 大量のログデータを取得しているが有効活用できていない 脅 ...続きを読む


適切な IDaaS ベンダーを選び、デプロイメントの問題点を回避する方法

2019-12-24 | IDアクセス管理, クラウド・セキュリティー

クラウドの出現以降、「-as-a-service ソリューション」の数は爆発的に増えました。しかし、ほとんどの企業は、従業員、顧客、ビジネス・パートナーのアクセスが必要なアプリケーションについては、オンプレミス・アプリケ ...続きを読む


IBM Cloud Pak for Securityの発表

2019-11-20 | アナウンスメント, クラウド・セキュリティー

2019年前半、IBMは、企業のクラウド移行を支援するIBM Cloud Paksを発表しました。お客様がクラウド移行のどの段階にいるかに関係なく、大半の企業ではセキュリティーの課題に直面しています。セキュリティー・ツー ...続きを読む