X-Force

2020-10-05

情報漏えい時に発生するコストの三大要因とその軽減策

データ侵害、情報漏えい発生時のコストは、過去6年間の平均で微増しています。Ponemon Institute が調査を実施し、IBM Security が発表した「情報漏えい時に発生するコストに関する調査:Cost of […]

さらに読む

2020-09-08

ゲーム「TERMINAL」に挑戦: IBM Security コンサルティング・SI事業 統括責任者 小川真毅

もしも、ビジネスの基幹システムがハッキングされたら…。サイバー攻撃に対するインシデント対応ゲーム「TERMINAL」は、ある巨大な国際空港が舞台。サイバー攻撃から国際空港を守るため、3つのステージを順にクリア […]

さらに読む

2020-10-05

ゲームで体験するサイバーセキュリティーの勘所 「TERMINAL」開発秘話

ゲーム「TERMINAL」でサイバー攻撃を疑似体験 TERMINAL 遊び方ガイドを見る (3.4 MB) 刻々と迫るタイムリミット。求められる瞬時の判断。あなたはハッカーの攻撃から空港を守れるか? ゲーミフィケーション […]

さらに読む

2020-08-25

情報漏えい時に発生するコストに関する調査2020年版を公開

不確実性と変化の世界では、毎年一貫していることがあるのは安心感につながります。今年で15年目を迎えた「情報漏えい時に発生するコストに関する調査(Cost of a Data Breach Report)」は、Ponemo […]

さらに読む

2020-07-31

イランの脅威グループの活動がX-Force IRISの調査で明らかに

IBM X-Force Incident Response Intelligence Services (IRIS)は、イランの脅威グループITG18の攻撃手法の詳細を明らかにしました。ITG18は、別名「Charmin […]

さらに読む

2020-07-22

#TwitterHack: 権限と特権とパンデミック

2020年7月15日水曜日、Twitterの世界では衝撃が走りました。Twitter社自体が「コーディネートされたソーシャル・エンジニアリング攻撃」と表現したサイバー攻撃を東部標準時午後4時頃から受けたためです。この攻撃 […]

さらに読む

2020-07-17

ハッキングされた Twitter アカウントによる詐欺メッセージ(途中経過)

2020年7月15日(米国時間)、主に認証済みアカウントである著名人の Twitter アカウントがハッキングされ、ビットコイン関連の詐欺に関連するメッセージがツイートされていることが報告されました。 一部のお客様からも […]

さらに読む

2020-06-29

クラウドの脅威レポート公開:脅威アクターはどのようにクラウドに適応しているか?

組織のクラウド移行が加速する中、クラウドのセキュリティーはかつてないほど重要になっています。クラウド環境には、組織や顧客が侵害された場合にリスクにさらされる可能性のある貴重で機密性の高いデータが大量に保管されています。同 […]

さらに読む

2020-06-17

データが語る COVID-19 のパンデミックによるセキュリティー脅威の急増

このパンデミックは人類ならではの特性をよくあらわしています。それは、優しさ、思いやり、共有、分かち合うことが含まれ、特にこの苦境の中では、グローバル・コミュニティーとしての価値の大きさに気づかされます。それらが必要とされ […]

さらに読む

2020-05-18

【Webセミナー】IBM X-Force 最新調査レポートで徹底解説 2時間半で理解する脅威インテリジェンス活用セミナー

企業の IT 担当者、セキュリティー対応の担当者にとっては、世界のサイバーセキュリティーの脅威動向について常に新しい情報で知識をアップデートしておくことが重要です。 IBM はセキュリティー専門組織の「X-Force」が […]

さらに読む

2020-05-13

【事例】大手商業銀行、IBM X-Force Redの侵入テストを採用し、犯罪組織の手法を特定

IBM X-Force Red の侵入テストが、犯罪組織によるATM からの現金の盗難方法の特定に貢献 この銀行は、自社の広範なネットワーク内のATM にセキュリティー侵害が発生していることを検知した際に、IBM X-F […]

さらに読む

2020-04-13

IBM Cloud Pak for Security の機能強化を発表:Threat Intelligence Insights

日本IBMは2020年3月27日にオンラインでセキュリティー事業方針説明会を実施しました。ご参加いただいた記者・アナリストの方々から、次のような記事で説明会での発表内容が紹介されています。(以下、全てibm.com外への […]

さらに読む

2020-03-26

次世代セキュリティー・オペレーション基盤 – IBM X-Force Threat Management (XFTM) サービス

Managed SIEMからX-Force Threat Management (XFTM) へ サイバーセキュリティーの変遷に合わせ、さまざまなセキュリティー・プロダクトやサービスが登場する中で、Managed Sec […]

さらに読む

2020-03-25

テレワーク中のサイバー攻撃対策 ー Quad9

サイバー攻撃の多くはフィッシング・メールから始まるため、フィッシングはほぼ避けられない状況とも言えます。企業ネットワークには、多くの場合、フィッシング・リンクが危険な Web サイトまたはドメインを開くのをブロックするブ […]

さらに読む

2020-03-25

X-Force が新型コロナウイルスに便乗した不正ドメインを検知

X-Force は、メディア業界を標的とした新型コロナウイルスに便乗した新しいスクワッティング・キャンペーンを検知し、X-Force Exchange (XFE) で公開しました。このキャンペーンは、ユーザーにログイン認 […]

さらに読む

2020-03-19

X-Force Red による SMBv3 に関するクリティカルな脆弱性 (EternalDarkness) の注意喚起 – CVE-2020-0796

問題 IBM X-Force Red より、クライアント/サーバーの SMBv3 に対する、リモート攻撃の脆弱性 (CVE-2020-0796) が確認されたことをお伝えします。この脆弱性は 2020年3月10日に発見さ […]

さらに読む

2020-03-16

OT、IoT、IoMT へと攻撃対象の拡大に対応した脅威マネジメント

従来型の IT 資産を中心とした現在の脅威環境は、保護、検出、対応するのが今でも十分に困難なものですが、その環境は従来の IT の枠を超えて急速に拡大しているようです。その新しい領域というのは、オペレーショナル・テクノロ […]

さらに読む

2020-03-09

ICS関連プロセスを停止できるランサムウェア EKANS

セキュリティーの研究者は、EKANSランサムウェアが組織の産業用制御システム(ICS)に関連するプロセスを停止する能力を持っていることを確認しました。 Dragos はその分析で、EKANSランサムウェアがまず被害者のマ […]

さらに読む

2020-02-18

X-Force 脅威インテリジェンス・インデックス 2020 公開

X-Force 脅威インテリジェンス・インデックスで示された2020年のサイバーセキュリティー・リスクとは? 効果的なサイバーセキュリティー戦略を立案しようとするとき、セキュリティー・チームが日常的に目にする大量の脅威の […]

さらに読む

2020-02-17

小売業のセキュリティー対策はセール時期を問わず常時必須

IBM X-Force IRIS(Incident Response and Intelligence Services)のデータによると、小売サービス業界は、全業界の中で4番目に多い攻撃対象となっており、2018年の上 […]

さらに読む