法人のお客様向け障害受付窓口はIBMサービス・リクエストの詳細をご確認ください。

概要

予防保守、オンサイトとリモートでのサポートを活用して、重要なビジネス・アプリケーションとデータに関する実用的な洞察を提供します。 また、240以上のオープンソース・パッケージがサポートされ、開発者がイノベーションを加速できるよう支援します。 IBMテクノロジー・サポート・サービスは、クラウド、データセンター、オンプレミスのITインフラストラクチャーを含む、お客様のIT環境全体をサポートします。

メリット

クラウド変革を加速

クラウド、データセンター、オンプレミスの ITインフラストラクチャー全体にわたって、ITのモダナイゼーションと保守を加速させます。

インシデントと計画外ダウンタイムの回避

IBMの予防保守、強力な分析機能、AI対応のツールを活用することでチームはITの問題に対処できるようになり、緊急事態を未然に防げます。

コスト削減を支援

IBMテクノロジー・サポート・サービスによってITの保守を簡素化し、サポート費用を最大30%削減します。¹

ITの保守とサポートの最適化

ITのあらゆるハードウェアとソフトウェアに合った予防保守と先進的な分析機能を、クラウド、データセンター、従来型の環境のすべてにわたって利用できます。基幹業務のITシステムを24時間365日継続的に稼働させることが可能になります。

IBMハードウェアとソフトウェアの保証および保守サービス

IBMのハードウェアおよびソフトウェアの保守契約サービスを購入、更新、拡張できます。 ビジネス・ニーズに合わせてカスタマイズされた、IBM SystemsのIBM Z、Power、Storage向けのIT保守契約の幅広いオプションからお選びいただけます。

オープンソース・ソフトウェア・サポート・サービス

IBMのエキスパートによるサポートを利用できます。Red Hat、Suse、その他の商用オープンソース・ソフトウェア製品に必要なサポートに加えて、240以上のコミュニティー・オープンソース・パッケージに対するサポートが提供されています。

ITお客様事例

VE Commercial Vehicles社

IBMは、VECV社のマルチベンダーITインフラストラクチャーと従業員がピーク時でも継続的に稼働できるようにするための堅固なインフラストラクチャーとデジタル・ワークプレース・サポートを提供しています。

CK Enerji 社

CK Enerji社は、クラウド・プラットフォームを導入し、従業員に単一窓口のマネージドITサポートを提供しています。

Hana Financial Group社

Hana Financial Group社はIBM® Servicesのテクノロジー・サポートを活用することにより、請求プロセスの簡素化と効率性の向上に成功しました。これにより、スタッフは戦略的なイニシアチブにより多くの時間を割くことができるようになりました。

参考情報

OEMハードウェアとソフトウェアのサポートを簡素化

IBM統合サポート・サービスの単一窓口で、ほぼすべてのハードウェアとソフトウェアのITニーズをご相談いただけます。これによりコストが削減され、ベンダー管理が簡素化されます。

IBMプレミアム・サポート・サービス

今日の企業は様々なデジタルな課題に直面しています。IBM プレミアム・サポート・サービスをご利用になれば、IT 環境の最適化と計画外のダウンタイム削減を図れます。

開発者の生産性向上を強化

IDC社の調査によると、IBMオープンソース・サポートにより、開発者は生産性を18%向上させ、新しいアプリケーションをより迅速に導入できるようになりました。

関連ソリューション

IBMプレミアム・サポート・サービス

IBMのエキスパートと連携して、ビジネスに重要なシステムで最高レベルの可用性を維持できます。

IBM保証サービスのアップグレード

アップタイム要件を満たすための、基本保証または保守契約の追加サポート・オプションについてご覧ください。

サポート対象のオープンソース製品

オープンソース・ソフトウェアに関するIBMの専門知識は、プラットフォームからゲートウェイに至るまでの、アプリケーション・スタック全体、DevSecOps、最新のデータ管理まで多岐にわたります。

お気軽にご相談ください

IBMのスペシャリストがいつでも、IBMサービスによる統合テクノロジー・サポートのご相談に対応します。お見積もりは無料です。
 

保守コスト削減/保守切れ/サポート品質/障害対応/運用保守の一元化/先進技術への対応/延命保守

1. Forrester社「Total Economic Impact of IBM Hybrid IT Support」(2021年1月)