概要

IBM Watson Campaign Automationは、マーケティング担当者がデータを活用できるようにする設計のデジタル・マーケティング・オートメーション・プラットフォームです。任意のソースから行動データを使用して、一貫性のあるキャンペーンを作成し、e-メール、Web、モバイル・アプリケーション、SMS、ソーシャル、グループ・メッセージングなど、顧客が利用するさまざまなチャネルに配信できます。

シームレスなクロスチャネルキャンペーンの実施

Eメール、Web、モバイル、ソーシャルで連携したマーケティングキャンペーンを実施が可能。

強力な分析ツールを完備

キャンペーン単体の結果から、クロスチャネルでのカスタマージャーニーの分析まで、多種多様な分析が可能。

ROIの早期回収を実現

クラウドベースのソリューション活用と、ユニークなオープン・データ・エクスチェンジプラットフォームの活用で早期に投資を回収可能。

主要な機能

  • 多種多様なメール配信
  • UBXを使ったデータ連携
  • IBM Watson Campaign Automationご紹介動画
  • ジャーニーの設計
  • リード管理
  • デジタル・マーケティング
  • アナリティクス

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

IBMのクラウド・オファリングを使用すると、お客様はセキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに迅速に適応できます。 IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

このオファリングは、お客様が選択したエディションごとに以下の業界標準とグローバル・コンプライアンス標準を満たしています。

  • EU-US Privacy Shield and Swiss-US Privacy Shield Framework
  • ISO 27001

個別のオファリングのエディションのコンプライアンスと認定状況については、クラウド・サービスのデータ・セキュリティーとデータ・プライバシーに関するデータ・シートをご参照ください。

製品イメージ

キャンペーンの自動化
キャンペーンの自動化
e-メール、モバイル、ソーシャル、マーケティング
e-メール、モバイル、ソーシャル、マーケティング
リード管理
リード管理
ジャーニーの設計
ジャーニーの設計