IBM エンジニアリング・テスト管理
テスト計画、ワークフロー制御、追跡、メトリクスレポートにより、システムとソフトウェア配信の効率と品質を向上させます。オンプレミスとクラウドで利用できます。
ELMを選ぶ理由 ライブ・デモを予約
コンピューターに向かうデベロッパー
洞察に満ちたテスト計画とテスト資産管理

IBM Engineering Test Management は、要件から欠陥に至るまでのエンドツーエンドのテスト計画とテスト資産管理を提供する、協調的な品質管理ソリューションです。チームはシームレスに情報を共有し、自動化を使用して複雑なプロジェクトのスケジュールをスピードアップし、情報に基づいてリリースを決定するためにリアルタイムでメトリクスをレポートできます。

Test Management は、IBM Engineering Lifecycle Management ソリューションでも取得できます。この統合ツールのセットには、IBM Engineering Workflow Management、IBM Engineering Test Management、および IBM Engineering Requirements Management DOORS® Next が含まれます。

テスト管理でリスクを最小限に抑える方法を学ぶ
IBM Engineering Test Managementの利点
包括的なテスト計画を使用する

品質目標を達成し、優先項目を追跡し、責任を管理するテスト計画を活用します。

規制要件を満たす

規制要件を管理し、コンプライアンス監査の準備を整えるのに役立ちます。

目的を持ったレポートを取得する

各チームメンバーに尋ねる必要がなく、常に正確なリアルタイムのステータスを確認できます。

テスト機会の最適化

リッチテキスト、インラインイメージ、支援されたデータ入力と検証を使用してテストを加速し、正確なテストの定義と実行を実現します。

アジャイル・ソフトウェア開発手法による迅速なアプリ作成から価値実現までの時間を

クラウドを利用することで、より早く事業を立ち上げ、技術革新に集中することができる。

マシンをより適切に管理する

テストラボでも仮想マシンでも、すべてのラボリソースを 1 か所で追跡します。テスト計画の実行に必要なリソースが利用可能であることを確認してください。

テスト管理の特徴
  • 要件ツールの統合
  • 自動化ツールの統合
  • 包括的なテスト計画
  • コミュニケーションサポート
  • 高度なレポート機能
  • リスクベースのテスト
詳細はこちら
IBM との連携を継続し、効果的なライフサイクル管理機能を展開することで、市場投入までの時間が短縮され、構築と展開の時間が 55% 短縮され、開発者がより創造的で革新的になれるようになり、市場での競争力を高めることができます。 Gabriel Lima 方法論マネージャー Itaú BBA
購入に関するお問い合わせ
永続ライセンス

IBM エンジニアリング・ライフサイクル管理オンプレミスの許可またはフローティング・ユーザー・ライセンス。ソリューション内のすべての製品が利用可能です。 サブスクリプションとサポートは1年間含まれています。

SaaS (最大 100 人の許可されたユーザー)

シングルテナントの安全なサイト上の IBM エンジニアリング・ライフサイクル管理。サブスクリプションとサポートが含まれています。

SaaS (100 人以上の認定ユーザー)

シングルテナントの安全なサイト上の IBM エンジニアリング・ライフサイクル管理。サブスクリプションとサポートが含まれています。

参考情報 専門家による成功に役立つ参考情報はこちら コミュニティー

AI と IoT でデータの力を解き放つために、専門家の洞察を得ることができます。

詳細はこちら
製品ドキュメント

IBMプロダクトの資料で知りたい回答をすばやく見つけることができます。

詳細はこちら
developerWorks

技術的なトピックを探索し、試用版ソフトウェアを見つけて、コミュニティに参加してください。

詳細はこちら
関連製品 IBM Engineering Workflow Management

1 つのツールですべてのチームの作業を管理する

IBM エンジニアリング要件管理

システムとソフトウェアの機能を確保するための要件の取得、管理、分析、追跡

次のステップ

テスト計画、ワークフロー制御、追跡、メトリクスレポートにより、システムとソフトウェア配信の効率と品質を向上させます。オンプレミスとクラウドで利用できます。

ELMを選ぶ理由 ライブ・デモを予約