IBM Engineering Workflow Managementユーザー・インターフェース

概要

IBM® Engineering Workflow Managementは、計画、タスク、およびプロジェクトのステータスを管理できるようにすることで、必要な作業と提供される作業の間の重要なリンクとして機能します。あらゆるプロセスに柔軟に適応できるため、企業はより迅速なリリース・サイクルを採用し、小規模な開発プロジェクトと複雑な開発プロジェクトの両方の依存関係を管理できるようになります。この製品はオンプレミスとクラウドで使用でき、無料のサーバー・ソフトウェアと柔軟な料金体系モデルを提供します。


IBM Engineering Workflow Managementは、シームレスに統合されたIBM Engineering Workflow Management、IBM Engineering Test Management、IBM Engineering Requirements Management DOORS Nextといった一連の統合ツールの一部として、IBM Engineering Lifecycle Managementソリューションでも使用できます。

おすすめする理由

よりスマートかつ高速な作業

計画と、開発および実行をリンクして適切なタスクを処理します。

チームの集結

分離されたばらばらのツールを不安定な統合で使用するのではなく、タスクをリンクすることで、作業の検索、修正、テストを迅速化できます。

プロジェクト・レポートの簡素化

信頼できる唯一の情報源を提供するシンプルで自動化されたプロジェクト間レポートで、アクティビティーと全体的な進行状況を常に把握できます。

作業の信頼性と反復可能性の向上

ニーズに合わせて、プロセスを学習、適合、反映、変更します。ベスト・プラクティスを共有することで、すべてのチームの成果を高めます。

効果のより早い実現

クラウドを活用してより迅速にシステムを稼働させ、技術革新に注力できます。

主要な機能

  • リアルタイムの連携
  • 自動的な追跡可能性と再利用
  • 作業の追跡と計画の機能
  • 先進的な構成管理
  • チームのプロジェクト状況の自動更新

お客様の声

お客様のニーズに合わせた最適なプランをご提案します

Professional Software as a Service

IBM Engineering Workflow ManagementのProfessional Editionです。セキュアなシングル・テナント・クラウドHTTPSサイトで使用できます。サブスクリプションとサポートが含まれます。

Enterprise Software as a Service

IBM Engineering Workflow ManagementのEnterprise Editionです。IPSec VPNトンネルを使用するシングル・テナントの仮想プライベートクラウドで使用できます。サブスクリプションとサポートが含まれます。

永久ライセンス

単一の許可ユーザーがIBM Engineering Workflow Managementをオンプレミスでインストールできるインストール・ライセンスです。1年間のサブスクリプションとサポートが含まれます。