InfoSphere® Information Server on Cloud

InfoSphere Information Server on Cloudは、IBM Cloudインフラストラクチャーにより稼働する、完全にカスタマイズ可能で包括的なデータ統合プラットフォームを提供します。柔軟性と拡張容易性をお客様の企業の情報戦略に提供

利点

ETL(抽出、変換、およびロード)インフラストラクチャーを拡張

お客様の統合環境を拡張したり、柔軟な導入オプションとサブスクリプションの価格設定を備えた環境への移行を開始したりします。

アドホック環境の構築

容量を拡大して、随時の開発およびテストのため、あるいは期間限定プロジェクトのための新しい環境を迅速に構築します。

クラウド上で新規プロジェクトを開始

オンプレミス環境を構築することなく、クラウドに直接移動します。価値実現までの時間を短縮し、管理負担を軽減します。

主な機能

エンドツーエンドのデータ統合

多数のバンドル・オプションにより、信頼できる管理された情報をサポートするための包括的なデータ統合がさらに容易になりました。

データの標準化と検証

お客様のビジネス・ニーズに合わせてデータ標準化プロセスをカスタマイズするために俊敏なビジネス重視の環境を維持します。

拡張性の高いETL機能

スループットとパフォーマンスの上限なしの並列処理は、あらゆるデータ・ボリュームの変換と集約を意味します。

InfoSphere® Information Server on Cloudのバージョン

クラウド・クライアント

追加の同時ユーザーをサポートする相補的なクライアント・システムです。

今すぐInformation Server on Cloudを始める

お客様のデータ・ニーズに合わせた適切なソリューションのカスタマイズを支援できます。お客様の担当員またはパートナーを特定するには、800-426-4968までご連絡ください。