サイバー・セキュリティー侵害に関するご相談

自社のセキュリティを強化したい皆様の問い合わせをお待ちしています。

ビジネス・オペレーションを制限せずにWebとモバイル・アプリケーションを保護

現在の相互に繋がっているビジネス社会で成功するために、アプリケーションと従業員にはインターネット・アクセスが必要です。このアクセスにモバイル・デバイスがますます使用されるようになっており、個人データとビジネス・データの収集のためにモバイル・デバイスに興味を示すハッカーが倍増しています。

IBM®アプリケーション・セキュリティー・サービスは、現在と今後のWeb使用要件を評価できるようにします。そして、現在の最悪の脅威に対処するために必要となる階層化されたセキュリティー保護を提供します。企業とユーザーはともにパスワード、ネットワーク分割や高セキュリティーなソフトウェア開発で最適なセキュリティー環境を構築することにより、自身を保護します。

ソリューションの内容

デバイスの保護

モバイル・デバイス管理やエンタープライズ・モビリティー管理のソリューションなどのテクノロジーを利用

アプリケーションの保護

コンテナー化、サンドボックス、アプリケーション・レベルのセキュリティーを使用して個人と従業員のデータを分離

トランザクションの保護

壊れたデバイスと改造されたデバイス、攻撃者、モバイル・マルウェアからトランザクションを確実に保護

アプリケーション・セキュリティー・サービスの内容

アプリケーションのセキュリティー・アセスメント

アプリケーション脆弱性を評価して、データとネットワークのセキュリティーを向上

Application Security on Cloudサービス

変化するニーズにアプリケーション・テスト・サービスがどのように適合するかを発見

アプリケーション・ソース・コードのセキュリティー・アセスメント

開発サイクルの初期段階でアプリケーション・セキュリティーのギャップを特定することにより、コストを削減しリスクを削減

Hosted application security management

クラウド・ベースのソリューションにより、モバイル・アプリケーションとWebアプリケーションのセキュリティー・リスクを軽減

Smart and embedded device security services

さらにセキュアで高信頼性の接続デバイスを実現

問題を知る

2018年IBM X-Force脅威インデックス

現在の脅威の全貌に対する理解を深めることができます。

2017年情報漏えいのコストに関する調査

データ漏えいにはどのように対応するのでしょうか。評価して、 対応し、防止するのです。

オプションを知る

セキュリティー・オペレーション・センターの構築

セキュリティー・インテリジェンスを最適化して脅威からのビジネスの保護を向上させる方法をご覧ください。

実際に機能するセキュリティー・インシデントの対応計画

セキュリティー部門がコンピューター・セキュリティーの問題への対応計画において犯す上位10の間違い

お問い合わせ電話番号: 0120-550-210 (識別コード: Security)