概要

データと組織の保護

単なる規制コンプライアンスだけでなく、それ以上を実現する企業は、顧客との信頼を築き、競合他社を制することができます。 IBM Security™ソリューションは、ゼロ・トラストの原則と実績のあるデータ・プライバシー保護に基づくデータ・プライバシーへの包括的で適応性のあるアプローチにより、信頼できる顧客体験を提供し、ビジネスを成長させるために役立ちます。

モニターを見ている2人の人物
Play Icon

IBM Security™によるデータ・プライバシー(01:18)

データ・プライバシーのメリット

データ・リスクの把握

データの使用状況と、顧客と規制上の責任に対するリスクを評価します。

安全なデータ共有

セキュリティーを制御することにより個人データを保護し、信頼できる体験を提供します。

インシデント対応の自動化

インシデント対応を効率化して、リスクとコンプライアンスの問題を修正し、より簡単に拡張できるようにします。

データ・プライバシー・ソリューション

包括的なデータ保護

IBM Security™ Guardium®ソフトウェアは、拡張性の高い統合された高度なデータ・セキュリティーを提供します。

データ・リスクの軽減

IBM® Data Risk Managerは、データ関連のビジネス・リスクを発見、分析、視覚化するために役立ちます。

同意管理

IBM Security™ Verifyは、プライバシーに配慮しながら、消費者のIDとアクセスを管理します。

インシデント対応の迅速化

IBM Security™ SOARは、サイバー・レジリエンスを加速させ、反復作業の自動化を実現します。

ハイブリッド・マルチクラウド全体のプライバシー

IBM Data Privacy Passportsは、データがどこにあるかに関係なく、エンドツーエンドの保護を提供します。

オープンで統合されたセキュリティー・プラットフォーム

IBM Cloud Pak® for Securityは、既存の各データ・ソースを接続し、自動化により洞察を素早く獲得できるようにします。

データ・プライバシー・サービス

データ・プライバシー・ポリシー・サービス

保護された情報を処理および使用するためのルールを確立する際に役立つプライバシー・サービスを提供します。

データ・セキュリティー・サービス

データ・セキュリティーのエキスパートと連携して、機密性の高いデータを保護します。

リスクとコンプライアンスのサービス

データ・プライバシーのコンサルタントと連携して、セキュリティーのリスクとコンプライアンスを管理します。

実証済みの経済的影響

米国を拠点とするある電力・ガス会社は、多様なサイロ化されたデータ環境を1つにまとめる必要がありました。 IBM Security™ Guardiumは、コストの削減とリスクの軽減を支援し、生産性と戦術の効率を向上させました。 Forrester Research社によるこの調査の財務分析の全文をご覧ください。

参考情報

プライバシーの運用可能化

5つの主要なテクノロジーにおいて、GDPR以降に対応するバランスの取れた制御を実現します。

新しい規制の課題

GDPRが初めてでしたが、それは他のデータ・プライバシー規制に波及効果をもたらしました。

データ・プライバシーのベスト・プラクティス

エキスパートが、CCPAやその他のデータ・プライバシー規制と、共有されたベスト・プラクティスについて説明します。

個人情報の保護

業務のリモート化が進む中、どのように個人情報を保護するのかについて説明します。

同意管理の実施

ユーザーは、自分のデータを誰が管理しているのか、それがどのように使用されているかを知ることを求めています。

次のステップ