概要

IBM Security Risk Based Authentication Solutionは、IBM Security Trusteer Pinpoint DetectとIBM Security Verify Accessを組み合わせることで、使いやすさとセキュリティーの両立を支援します。このソリューションを使用することで、既存のバックエンド・アプリケーションを変更することなく、リスクの高い要因を透過的に評価し、不正な処理からお客様を保護することができます。このソリューションは、セッション情報を分析し、ユーザーの行動とデバイスの属性を相互に関連付けて、証拠ベースのセキュリティー推奨をリアルタイムで作成します。

リアルタイムのリスク・アセスメント

リアルタイム情報をIBM Security Verify Accessフローの不可欠な要素として取り込むことができます。

円滑な顧客体験

信頼できる真のユーザーに対して摩擦のない認証を提供することで、正当な顧客に素晴らしい体験を提供することに集中できます。

組織固有の規則

カスタム・ポリシーおよび組織固有の規則を制御および作成することで、迅速に対策を構築して導入できるようになります。

IBM Security Risk Based Authenticationの主要な機能

  • 真のユーザーと詐欺師の識別
  • 内部手順の認証と実施
  • グローバルな脅威インテリジェンス・サービス
  • 最先端のインテリジェンス・ベースをサイバーセキュリティー・プラットフォーム上に構築