IBM OpenPages

統合されたGRCプラットフォームを利用して、リスクと規制順守の管理を簡素化します。

TEI 研究を読む
完全に統合された、よりスマートなGRC環境

拡張性が高く、AI を活用した統合 GRC プラットフォームである IBM OpenPages を使用して、データ・ガバナンス、リスク管理、法規制へのコンプライアンスを簡素化します。

IBM® OpenPagesは、IBM Cloud Pak for Dataを使用することであらゆるクラウド上で実行できる、AI駆動型の拡張性の高いガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC)ソリューションです。特に今日の変化するビジネス環境において、リスクと規制順守の特定、管理、監視、レポートを支援できるように設計された単一環境内に、サイロ化されたリスク管理機能を一元化します。

数万人のユーザーに対応する、拡張可能で完全に構成可能な統合エンタープライズリスク管理ソリューションを利用して、将来に備えましょう。

一般提供開始:watsonx.governance

生成AIモデルと機械学習モデルの両方で、責任ある透明で説明可能なデータとAIのワークフローを実現します。

ハイライト 発表資料

IBM、データとAIのガバナンス機能を強化するためにManta社を買収

OpenPages のドキュメントとリソースを調べる

発表資料

Cloud Pak for Data 4.8がリリースされました。最新情報をご覧ください。

Forrester Total Economic Impact™ Of IBM OpenPages

IBM OpenPagesとは、組織がリスクとコンプライアンスへの取り組みを管理、監視、報告するための統合型ソリューションです。IBMは、IBM OpenPagesの導入によって組織にもたらされる投資収益率(ROI)を推定する Total Economic Impact(TEI)調査をForrester Consulting社に委託しました。

 

潜在的なROIの計算
効果 2,500 変換ワークフロー

Citiが IBM のデータおよび AI テクノロジーを活用して、銀行の 2,500 人の監査人の日常ワークフローをどのように再考し、変革したかをご覧ください。

ブログを読む
2,500名超 高いスケーラビリティ

OpenPages は、フロントオフィスからバックオフィスまで 2,500 人を超える同時ユーザーをサポートし、継続的なリスクの監視と監視を可能にします。

料金プランはこちら
249% 元が取れる

規制上の罰則を回避し、リスク管理の取り組みを軽減することで、組織がどのように249%のROIを達成したかを、Forrester TEIレポートでご確認ください。

調査レポートを読む
メリット 統合されたAI駆動型ソリューションでGRCを簡素化します。 直感的なインターフェース

タスクを完了するための最新のタスク中心の UI を使用して、ビジネスの 3 つの部門すべてで GRC の導入を推進します。

AI に関する専門知識

GRC 仮想アシスタントを使用して 24 時間 365 日のサポートを受け、AI 関連の分類を使用してインシデント報告の正確さと効率を促進します。

サード・パーティーの統合

IBM App Connect と包括的な REST API を使用してデータ統合を実現し、GRC プロセスをサードパーティのコネクターと統合します。

予測的な洞察

IBM Cognos Analyticsによる セルフサービスのデータ探索と洞察により、組織全体のリスク状況について貴重な洞察を得ることができます。

ワークフローを自動化

GRC プロセスを数分で自動化し、構成可能なワークフローで価値実現までの時間を短縮します。新しいオプションには、ドラッグ アンド ドロップ機能とワークフロー変数が含まれます。

どこにでも導入

IBM Cloud Pak for Data を通じて、ファイアウォールの内側でも、どのクラウド上でも、どこにでも IBM OpenPages を導入できます。

主要な機能
タスク中心の UI タスクビューにより、組織内のすべてのラインに対する最小限のトレーニングが可能になります。タスクに重点を置いたユーザー インターフェイスにより、ユーザーの複雑なプロセスやアクションも合理化されます。ユーザーは、お気に入り、ヒートマップ、兄弟関係などを追加できるほか、ユーザーガイダンスによって主要なフィールドが迅速かつ動的に構築されます。

ダッシュボードと分析 動的なダッシュボード、グラフ、次元レポートを使用して、組織全体のリスクの状態を洞察します。根本原因分析のためにサブレポートをドリルダウンします。ダッシュボードは生産性の向上とリスク管理をサポートします。管理者とユーザーは、責任に基づいてビュー、視覚化、ウィジェット、タスク タブ、ランディング ページのオプションをカスタマイズできます。

GRC 埋め込みワークフロー 組み込みの GRC ワークフロー機能を使用して、スケジュールに基づいて、オンデマンドで、またはオブジェクトの作成時に、すぐに使用できるユースケースを実行します。ドラッグ・アンド・ドロップ機能を使用すると、管理者はユーザーインターフェイスを通じて新しいワークフローを変更または作成できるため、新しいユースケースの開発に役立ちます。

計算エンジン さまざまなリスク関連アクティビティの値を自動的に設定できる計算を構築します。例えば、コントロールの有効性の背後にある固有のリスクを計算し、主要リスク指標(KRI)をマッピングします。

単一のデータリポジトリー 標準化されたライブラリー、包括的な REST API、IBM App Connect を介した統合、および単一のデータ・モデルにより、リスクとコンプライアンスの一貫したビューが確保され、人的エラーやデータの不整合が防止されます。組織の固有の構造に合わせて、無制限のレベルのエンティティ、プロセス、リスク、および制御階層を有効にします。ドキュメント、プロセス、リスク、コントロールを共有することで冗長性を排除します。
AI インテグレーション AI を活用したチャットボット

watsonx Assistantがよくある質問にリアルタイムでお答えします。ユーザー資料を解析し、FAQに展開することで、すべてのユーザーがGRCの情報を利用できるようにします。

リスクを分類してマッピング

自然言語 理解と統合し、ITインシデントやバーゼルイベントタイプのカテゴリーを含む、事前にキュレーションされたリスク分類のリストを選択し、特定のコントロールにマッピングします。

エンドツーエンドのガバナンス

ナレッジカタログ と統合し、メタデータの価値を最大限に引き出します。プライベート情報や機密情報を含むデータ資産とプロジェクトのリストを管理します。

信頼できる AI モデル

Watson OpenScaleと統合し、モデルのドリフト、モデルの公平性、説明可能性などの主要な指標を調べることで、モデルの相互依存性とパフォーマンスを分析します。

AIモデルの統合

Watson Discovery 上で動作するモデルに接続し、自動タグ識別、テキスト要約、PII検出、制御定義分析、問題分類などのユースケースを可能にします。

ビジネス向けに構築されたAIプラットフォーム

watsonxは、ビジネス全体にわたる AI の影響を倍増するように設計された、次世代のエンタープライズ対応 AI およびデータ プラットフォームであり、AI を活用して生産性とイノベーションを解き放ちます。

ドメインを対象としたモジュール

IBM OpenPages は、特定のリスクとコンプライアンスの課題に対処するために、ドメインを対象とした製品モジュールを展開する機能を提供します。単一の統合環境内で必要な製品モジュールを選択できます。

IBM OpenPages オペレーショナルリスク管理

運用リスクの特定、測定、監視、分析、管理のプロセスを自動化します。

オペレーショナルリスクの管理
IBM OpenPages 法規制遵守管理

効率的なエンドツーエンドの規制コンプライアンス管理を推進

規制遵守を管理
IBM OpenPages 内部監査管理

内部監査を自動化および管理し、より広範なリスクおよびコンプライアンスの管理活動を実施します。

内部監査を管理
IBM OpenPages IT ガバナンス

IT リスクの全体像を取得し、ビジネス プロセスにマッピングします。

IT リスクをより明確に把握
IBM OpenPages サードパーティリスク管理

各ベンダーのリスクを軽減し、業績を向上させます。

ベンダーのリスクを管理
IBM OpenPages モデルリスクガバナンス

強力なモデルガバナンス、レポート、コンプライアンスを実証します。

モデルのリスクを管理
IBM OpenPages ESG リスク管理

環境、社会、ガバナンスのプログラム管理とコンプライアンスを効果的かつ総合的な方法で実現します。

ESGのリスク管理
IBM OpenPages 事業継続マネジメント

企業の事業継続を準備し、破壊的な出来事に直面したときに従業員を保護します。

継続性を計画
IBM OpenPages 財務コントロールマネジメント

サーベンス・オクスリー法および同様の財務報告規制に準拠するためのコストと複雑さを軽減します。

財務管理を管理
IBM OpenPages ポリシーマネジメント

社内および社外の義務に応じて、ポリシーと手順を最新の状態に保ちます。

ポリシーを管理
IBM OpenPages データプライバシー管理

IT とコンプライアンス間のサイロを解消し、完全なデータ・プライバシーとガバナンスを実現します。

データのプライバシーを管理
IBM OpenPages SaaS on AWS
今すぐ利用可能

IBM OpenPages as a ServiceとAmazon Web Services(AWS)は、リスク管理や法規制への準拠、クラウド上で動作するAIにさらなる利便性と柔軟性をもたらします。OpenPagesが誇る高度なリスク管理ツールをAWSクラウド・インフラストラクチャーのスケール、俊敏性、コスト効率と組み合わせることで、組織は、ガバナンス、リスク、およびコンプライアンス戦略をクラウド上で加速できます。

詳細はこちら
お客様事例
CitiとIBMの取り組み Citiが IBM のデータおよび AI テクノロジーを活用して、銀行の 2,500 人の監査人の日常ワークフローをどのように再考し、変革したかをご覧ください。 お客様事例を見る(03:20)
お客様事例 Citi社

IBMがCiti社の監査変革のパートナーとなり、AIのイノベーターとして機能することで、Citi社のAIへの取り組みをどのように加速したかをご覧ください。

SCOR SE

ユーザーエンゲージメントを高め、プロセスを合理化し、労力を減らして企業全体のリスク評価を強化するために、SCORはIBM OpenPagesを使用している。

Aviva

IBM のユーザーエクスペリエンスプログラムに参加して以来、Aviva は、IBM OpenPages の新製品機能強化を利用してオペレーショナルリスク管理ソリューションを最新化し、ユーザーエクスペリエンスを最適化するための GRC 機能を開放しました。

参考情報 IBM OpenPages eBook

組織全体で徹底したコンプライアンスの文化を育み、規制の変更に適応し、第一線でリスクをより意識した意思決定を行えるようにします。

AIガバナンスに関するIDC MarketScape

IBM、IDC MarketScape: Worldwide AI Governance Platforms 2023のリーダーに選出。

IBM とゲストの Gartner に参加して、デジタル ビジネス戦略がリスク管理をどのように変革しているかを学びましょう。

AI ガバナンスの緊急性

AIガバナンスによって、組織が価値観や戦略に合わせてどのようにAIを利用し、コンプライアンスを維持できるか紹介します。

ビジネス対応の生成AIを責任を持って拡張する方法

価値を創造する機会と生成AIの利用を拡大することに伴うリスクのバランスを保つことが重要です。

IBM OpenPages が AI テクノロジーを使用して、組織全体のリーダーに GRC 機能を開放する方法を学びましょう。

関連製品 watsonx

AIを拡張し、加速させる次世代プラットフォームをご覧ください。

watsonx.governance

信頼性と透明性があり、説明可能なAIのための新しいツールキットで信頼を築きましょう。

watsonx Assistant

ビジネス向けに構築された対話型AIプラットフォームで、従来のサポートの摩擦を取り除き、優れたカスタマー・ケアを提供します。

IBM Cloud Pak for Data

データ、ツール、人材を単一のソリューションに統合することで、AI を活用した変革を簡単に拡張できます。

IBM® Cognos® Analytics

より迅速で信頼性の高いデータの準備とレポートを実現するための包括的な BI ソリューションを見つけてください。

詳細情報はこちら

GRCプロセスを簡単に自動化する方法については、ご予約のうえIBMのエキスパートにご相談ください。

ROIの見積もり
その他の参考情報 資料 IBM GRC コミュニティー