概要

IBM Watson Workspaceは、共同作業を行うチーム向けに構築されています。チーム内で連絡や会話を頻繁に行い、定期的に調整する必要がある人に最適です。部署やチーム、顧客、グループ、あるいは1対1でも、Watson Workspaceは、誰にとっても円滑なコミュニケーションを約束します。

グループ・チャットを超える機能

Watson Workspaceでは、仕事に必要なさまざまな形式の情報を一つのワークスペースに集めることができます。会話、コンテンツの共有、進捗確認、さらに会議のスケジュール設定も可能です。仕事に集中できる環境を提供します。

重要事項に集中する

Watson Workspaceは、Watsonを中心に構築されています。コグニティブ技術は、会話を要約し、重要な案件を優先し、実行可能な言語にして次のステップに繋げます。

必要な情報を素早く見つける

すべての会話からメッセージやファイルを検索することも、発言者で絞り込むこともできます。探しているものを即座に見つけることができます。

すべてのツールを一カ所に統合

仕事中にアプリケーションを切り替える必要はありません。使い慣れたツールをWatson Workspaceに接続し、Watson Workspace上でその更新プログラムを取得したり、作業を進めることができます。

どこでも一緒に

iOS、Android、macOS、Windows向けのネイティブ・アプリケーションを使えば、あなたがどのデバイスからアクセスしても、アクションはすべて同期され、作業を中断した場所に簡単に戻ることができます。

主要な機能

  • 永続的なグループ・チャット
  • 1対1のダイレクト・メッセージ
  • ファイルの共有と保管
  • ファイル更新者による、無制限の検索可能な履歴
  • プッシュ通知とメールによる通知に加えて、リアルタイムの状況表示
  • Watsonのコグニティブ機能
  • MacOS、Windows、iOS、Androidの既存アプリケーション
  • オープンAPIとサード・パーティーのアプリケーション
  • 管理されたゲスト・ユーザーのアクセス
  • SAMLベースのシングル・サインオン(SSO)
  • 企業向けの高度なセキュリティーと制御
  • 専用のお客様サポート

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMのクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る

製品イメージ

すべてのスペースの単一ビュー
すべてのスペースの単一ビュー
Watsonによるモーメント機能
Watsonによるモーメント機能
すべてのリソースの共有ビュー
すべてのリソースの共有ビュー
検索可能な履歴
検索可能な履歴

お客様のニーズに最適なプランをご提案

  • Preview


    無償でWatson Workspaceを使ってみたい小規模なチームに最適です。

  • Essentials


    Watson Workspace Previewのすべての機能に加え、堅牢な企業レベルの管理制御と専用サポートを利用できます。

  • Plus for 25-Person Meetings


    Watson Workspace Essentialsが提供するすべての機能と、必要なタイミングで全員が迅速に参加できる音声とビデオによるオンライン会議の機能を提供します。

  • Plus for 50-Person Meetings


    チーム・メンバー、お客様、パートナーを集めるために、会議スペースを2倍にする必要がある場合に最適です。

  • Plus for 200-Person Meetings


    大規模な会議と配信セッションに最適です。