信頼できるベンダーとのパートナーシップ - お客様のニーズに合わせてカスタマイズ

IBMは、テクノロジーの更新、データセンターの拡張、バックアップ・システムの構築、総所有コスト(TCO)の削減といったお客様の要件に、お客様と連携して対応します。

IBM認定再生品は、正規の部品構成表(BOM)の部品のみを使用して再製造され、お客様ニーズに合わせてカスタマイズされる、幅広い再生ITシステムを提供します。

IBM認定再生品の豊富なラインナップ

IBM Power Systemsサーバーのクローズアップ・ビュー

認定再生品 - IBM Power Systems

POWER8®システムは、お客様の重要なビジネス・アプリケーションを管理でき、ソフトウェア・コストと全体的なTCOの削減に役立ちます。

IBMのロゴが付いたIBM Zサーバーのクローズアップ画像

認定再生品 - IBM Z

最も厳しいリアルタイムのビジネス要求に対応するように設計されています。 z13サーバーまたはz14サーバーを使用する旧メインフレームのTCOの削減に役立ちます。

FlashSystemロゴが付けられたIBMフラッシュ・ストレージ・サーバーのクローズアップ・ビュー

認定再生品 - IBMストレージ・ソリューション

ストレージの効率を最大化して、データ・ストレージの経済性を変革します。再生フラッシュ・ストレージ(IBM Storwize® V7000)にアップグレードするか、お客様の既存の基盤を拡張します。

テーブルの上に配置されたコンピューターの部品とワイヤー

認定再生品 - IBMの部品およびフィーチャー

米国本土では、IBMの最も人気のある部品、フィーチャー、システムを翌日配送します。100lbs(約45kg)以下のご注文は送料無料でお届けします。

IBM認定再生品の利点

予算とコストを管理

既存のインフラストラクチャーを拡張またはアップグレードして過去の投資を最適化すると、TCOの削減に役立ちます。前払い金の額が小さい支払いプランは、予算を拡大し、他のイニシアチブのために現金を確保できるようにします。

ビジネス要求に素早く対応

IBMは、テクノロジーの更新、データセンターの拡張、レガシー・ソフトウェアの保持、バックアップ・システムのソリューション、部品や容量の追加といったお客様のニーズに、お客様と連携して、お客様の製品、予算、タイミングの要件を満たしながら対応します。

信頼性に向けた整備

正規のIBM BOMの純正部品を使用して再製造され、IBMの保守対象であるIBM認定再生品は、お客様のビジネス・ニーズを満たす品質と信頼性を提供します。

IBM認定再生品でコストを大幅に削減

ある運送会社は、バックアップとリカバリーの環境を実装する必要がありました。1年間の事業計画には、実動データセンターの運用コストの削減と、オンプレミス・インフラストラクチャーの信頼性とパフォーマンスの向上も含まれていました。

同社は、IBM認定再生品を使用することで、運用コストを5年間でUSD 250万削減できると予測しました。

データセンター最新化ソリューション:

  • IBM認定再生品POWER8エンタープライズ・システム×1台
  • IBM認定再生品POWER8スケールアウト・サーバー×4台
  • IBM認定再生品ストレージ・システム(IBM Storwize V7000)
  • IBMの移行サポート・サービス
オレンジ色の輸送コンテナの前に立ってタブレットを見ている、ヘルメットをかぶった男女

IBM認定再生品の部品で保守を延長

あるITサービス・プロバイダーは、ビジネス上の理由から、既存のIBMストレージ・インフラストラクチャー・クラウドを一定期間において保守する必要がありましたが、保守期間が終了していたため、新しい部品を入手できませんでした。

ソリューション:

  • 既存のIBMストレージ・システムにIBM認定再生品の部品を使用
  • IBMの保守延長サービス

同社は、認証再生品の部品を入手することで、必要に応じて保守契約を延長することができました。すべての部品はIBMにより品質検査済みであったため、システムがIBMの保守対象となるための追加要件はありませんでした。

大規模なデータセンター・サーバーの配線接続のトラブルシューティングを行う、眼鏡をかけたアフリカ系アメリカ人の男性とタブレットを持ったアジア系の女性

参考情報

IBM認定再生品のオファリングの最新情報

在庫に追加された新しいモデルや新しいオファリングに関する情報を確認できます。

融資制度について

IBM認定再生品の支払いプランにはさまざまなオプションが用意されています。

IBMのグローバルITリサイクル事業

IBMとIBMビジネス・パートナーの対象分野の専門家と連携して、総合的なソリューションを提供します。

事例

IBMをフォローする

IBMをフォローする