概要

IBM Storage Networking SAN64B-6は、高レベルの第6世代ファイバー・チャネルの技術と機能を提供することにより、超大規模な仮想化、大規模なクラウド環境、増大するフラッシュ・ベースのストレージ環境の要求に対応するよう設計されています。SAN64B-6は、小規模なものから大規模なものまで、企業インフラストラクチャーにおける拡張、要求の厳しいワークロード、データセンターの統合をサポートするよう設計された高密度のストレージ・ネットワークのビルディング・ブロックを提供して、拡張性を向上させます。
IBM Storage Networking SAN64B-6

パフォーマンスの拡張

最大1億のIOPSと32Gbpsリンクを介した要求の厳しいワークロードのパフォーマンスの向上によって、アプリケーション・パフォーマンスの障壁を打破します。

高レベルのポート密度

1Uの筐体に64ポートを搭載する超高密度スイッチの優れた拡張性を活用して、スイッチの数を減らしながら、より大規模なハードウェアの統合を実現します。

ハードウェア統合の向上

128Gbpsのポート速度を活用して、ハードウェアの統合を向上させ、スイッチの接続に必要な光学機器やケーブルを削減します。

パフォーマンスの問題を特定

内蔵デバイスのレイテンシーとIOPSメトリックによって、アプリケーションのパフォーマンスの低下を検出します。

回復力の強化

デバイスやネットワークのエラーの自動的な検出と復旧によって回復力を強化します。 単一のダッシュボードでリアルタイムと履歴の可視性を活用し、問題解決を簡素化します。

予測可能なパフォーマンスの確保

物理インフラストラクチャーを検証してベンチマーク調査を行い、導入前に予測可能なパフォーマンスを確保します。

主要な機能

  • Port-on-demandによる拡張性
  • Fabric Visionテクノロジーの機能
  • IBM Network Advisor
  • IO InsightとVM Insight Intelligence

仕組みを見る

購入・お問い合わせ