仕組みおよび操作の流れ

管理のセルフサービス

Admin Portal でユーザーを管理して、ログを表示し、その他の管理機能を実行します。

管理のセルフサービス

セキュアで信頼できる IBM クラウド

高いアップタイム、自動バックアップ、災害復旧を提供する IBM データセンターにプロセスが保管されます。

セキュアで信頼できる IBM クラウド

お客様導入事例

  • ケース・スタディーイメージ

    1日約60万8,000人の輸送人員を持つ札幌圏の大動脈インフラを活かした広告業務を事業として展開する札幌市交通局。「デジタルサイネージ」の導入に合わせ、広告の受付から掲出までの業務プロセスを「可視化」し、効率的な広告受付管理を実現。

    札幌市交通局
    導入事例を読む
  • ケース・スタディーイメージ

    利益率が低い業界である運輸業で、可能な限り効率と競争力を高めるためには、プロセスやインターフェースの大半を自動化して、IT全体を効率化しかありませんでした。

    Pnalpina World Transport (Holding) Ltd.
    導入事例を読む

技術的詳細

ソフトウェア要件

IBM Process Designer と IBM Integration Designer のツールは、プロセスとサービスを設計する担当者がダウンロードできます。これらのツールは、IBM BPM on Cloud インスタンスからダウンロードしてデスクトップ・システムにインストールすることができます。これらのツールは実行時に IBM BPM on Cloud インスタンス内から Process Center に接続します。

    ハードウェア要件

    IBM Business Process Manager on Cloud はサブスクリプション・ベースのビジネス・プロセス・マネジメント (BPM) クラウド・サービスであるため、ハードウェア要件はありません。

      仕組みを見る