スポットライト

開発の簡素化

Java、Scala、オープン・ソース・データ・サイエンス言語として最適なPythonを使用して分析アプリケーションを素早く開発し、Apache SparkやAnacondaの数学、科学、並列コンピューティングのパッケージによって開発の能力を高めます。

幅広いアルゴリズムの実装

機械学習アルゴリズム、反復的プロセス、バッチなど、さまざまな種類の多数のApache Sparkワークロードの生産性の高い開発と導入を可能にします。Pythonと結合されたAnacondaは、数百ものデータ・サイエンス・ライブラリーへの柔軟なモジュール式の容易なアクセスを提供して、価値実現までの時間を大幅に短縮します。

データ・アクセスの統一によって分析を統合

分析を行う前にすべてのデータを統合する必要性をなくし、z/OSやその他のプラットフォーム上の切断された複数のソースからのデータの抽象化を活用し、オープン・ソース・テクノロジーを使用して仮想的に統合し、分析を実行して洞察を引き出します。

分析結果の加速

z/OS上やプラットフォーム外にある幅広いデータを統合する際の障壁を軽減して、業界標準のオープン・ソース・テクノロジーを提供し、インメモリー・アプローチの最適化を活用することで、分析結果を素早く生成して、ビジネス・プロセスと統合し、未開発の新しい価値を実現することができます。

技術的詳細

ソフトウェア要件

  • IBM z/OS V2.R1以降
  • IBM 64ビットSDK for z/OS、Java Technology Edition、バージョン8リフレッシュ3フィックス・パック11以上

ハードウェア要件

  • z14
  • z13
  • z13s
  • zEnterprise EC12
  • zEnterprise BC12