概要

IBM IMS Online Reorganization Facility for z/OSは、アプリケーションからアクセスできる状態を維持しながら、さまざまなタイプのIMSデータベースを再編成します。この製品を使用することで、IMSのデータベース管理者(DBA)は、IMSアプリケーションからデータベースへの完全なアクセスを維持したうえで、IMSデータベースを再編成できます。

IMS Online Reorganization Facility for z/OSは、データのアンロードと再ロード、データベース・プレフィックスの解決、副次索引の再作成、データベース・ポインターの検証、再編成済みのデータベース・イメージのコピーなど、IMSデータベースの再編成に必要なすべてのタスクを処理します。

あらゆる再編成のニーズに対応

1つのシンプルなステップで再編成に必要なすべての手順を行えるため、再編成の実施中と終了後にオペレーターが関与する必要がなくなります。

データベースのダウンタイムを短縮

データベースのダウンタイムを数時間から数秒に短縮し、1日24時間365日体制で稼働するアプリケーションのデータベースの可用性を改善します。

さまざまなデータベース・タイプの再編成

HDAM、HIDAM、HISAM、SHISAM、PHDAM、PHIDAMのデータベース・タイプを再編成します。

主要な機能

  • エンドツーエンドの再編成ソリューション
  • 検証
  • コピー
  • 再編成
  • テークオーバー
  • 完了