お客様による導入事例

  • z/OS環境内のデータを保護

    z/OS環境内のデータを保護

    問題点

    自分のチームが、z/OSシステムにデータを安全に保管して、データを保護し、コンプライアンス要件を満たせるようにしたい。

    ソリューション

    IBM Guardium Data Encryption for IBM Db2 and IBM IMS Databasesは、Db2 for IBM z/OS®と IMSの各データ・システム向けの暗号化機能を提供します。Z専用の暗号化ハードウェアを使用して、Db2の行レベルとIMSの区分レベル内の機密データを保護します。

  • アプリケーションの変更を必要としない暗号化が必要

    アプリケーションの変更を必要としない暗号化が必要

    問題点

    アプリケーションへの影響がゼロかそれに近い状態で、Db2データベースやIMSデータベースに暗号化規格を実装する。

    ソリューション

    IBM Guardium Data Encryption for IBM Db2 and IBM IMS Databasesを使用すると、データベースにアクセスするアプリケーションに透過的で、アプリケーションの変更を必要としない暗号化ルーチンを実装できます。