概要

IBM Connections Compliance for Socialは、企業のブランド・イメージを保護し、コミュニケーションのガバナンスや法規制への適合を支援します。このプラットフォームは動的に監視を行い警告を出すと同時に、情報を取り込み、見やすい形式で保存します。IBM Connections Compliance for Socialは、Actiance社より提供される製品です。Actiance社は、IBMのビジネス・パートナーであり、統合コミュニケーション用のセキュリティー・ソリューション、管理ソリューション、コンプライアンス・ソリューション、コラボレーション、ソーシャル・ネットワーク・システムの分野における業界リーダーです。 この製品には、既存のIBM Connections Cloud SocialまたはIBM Connections Cloud S1のサブスクリプションが必要です。

リスクを削減し、価値の高いコンテンツを保護

規制準拠とデータ・セキュリティーの包括的な管理を可能にします。即時の脅威保護機能によって、機密性の高いコミュニケーション、投稿、ファイルをリアルタイムにブロックします。ブランドと企業評価の保護に役立ちます。

ソーシャル・コンテンツの取り込みおよび管理

連携による対話を収集、保存、表示して、投稿やコメントに変更が加えられた場合には履歴を保持します。高速かつシンプルにコンテンツのレビューと取得を行うため、訴訟費用の削減に役立ちます。

規制や法律上の責務に対応

複数のソーシャル・コラボレーション・プラットフォームにわたり、SEC、 FINRA、IIROC、PRA、FCA、FERC、DOE、EPA、FDA、HIPAAといった規制当局によって定められた規制準拠の要件に対応します。

クラウド上のセキュリティーとプライバシー

  • IBMは、企業がIBMクラウド・オファリングを使用するにあたり、セキュリティー、プライバシー、リスクのレベルを損なわずに、変化するビジネス・ニーズに合わせて迅速に適応できるよう努めます。

    IBMクラウド・セキュリティーの詳細を見る