バーチャル・イベント 期間限定公開中

IBM IT Infrastructure Virtual Event

限定公開期間:2020年8月31日(月曜日)18時まで(無料/登録制)

ニューノーマル時代も見据えたビジネス変革を加速するIT基盤構築のためのIBMソリューションを一挙にご紹介!株式会社SUBARU 辻 裕里 氏との対談や弊社技術専門家によるパネル・ディスカッションなど充実した内容を期間限定で、オンデマンドでご視聴いただけます。

LinuxONEとは

ハイブリッドクラウド時代をリードするLinux専用サーバー「IBM LinuxONE」は、メインフレームの信頼性、安全性、性能をそのままに、Linuxシステムの柔軟性、迅速性を備えたサーバーです。

多数のx86サーバーの運用やセキュリティーに課題をお持ちのお客様は、日本IBMのエキスパートが語るこちらの資料をぜひご覧ください。


LinuxONE III:プライバシーとセキュリティーを兼ね備えた理想的なクラウドの世界を実現

柔軟性、応答性、および最適なコストは、デジタル変革とクラウドへの旅を加速させます。

今や、クラウドのセキュリティー・リスクと複雑な移行の課題を回避しながら、より迅速な市場進出を推進できます。

LinuxONE IIIの、データ・プライバシー、セキュリティー、そしてサイバー・レジリエンシーが、ご利用中のアプリケーションとデータ・ポートフォリオを変革させます。これらは、すべて最小限の停止時間で行われます。


ハイブリッドクラウド戦略のためにLinuxONEをお勧めする理由

クラウドネイティブ環境への対応

次世代アプリケーションの開発、展開、オーケストレーションを一貫性をもって行います。一度開発すればクラウド全体に展開できる、新しいデジタル・アプリケーションを構築します。

あらゆる場所での暗号化

Data Privacy Passportsによって、ポリシーを使用して適格データの保護とプライバシーの管理を行います。データの保存場所、また、データが移動中であるかどうかを問いません。

短時間での回復

ワークロードを分離することで内部および外部からの攻撃による影響を最小限に抑え、サービスを継続的に提供できるようにします。

多様なお客様のニーズに適合する設計

スタートアップ企業から大企業まで、あらゆる規模の企業に適したプラットフォームを活用できます。パブリッククラウド、プライベートクラウド、またはハイブリッドクラウドを選べます。


LinuxONEサーバー・ファミリーの紹介

LinuxONE IIIシングルフレーム

LinuxONE IIIシングルフレーム

この新しい空冷式のシングルフレーム・システムは、すべての規模の企業を対象に設計されています。ハイブリッドクラウドに一段階上のセキュリティー、データ・プライバシー、レジリエンシーを提供します。

LinuxONE IIIマルチフレーム

LinuxONE IIIマルチフレーム

このマルチフレーム・モデルは、大容量のワークロード向けに構築され、要求の厳しいデータ・セキュリティーのニーズに対応するように設計されています。ハイブリッドクラウドにプライバシーとレジリエンシーを提供します。

LinuxONEについての質問

「Journey to LinuxONE Content Solution」を使用して、最高レベルのセキュリティーを備えたサーバーの詳細をご覧ください。このツールは、基本的な技術情報から購入やインストールに至るまで、LinuxONEに関する質問に答えます。

IBM LinuxONE 特集記事公開中

日本IBMのテクニカル・セールスがLinuxONEの価値を語る、全2編の記事を公開中です。

LinuxONEは、メインフレームを更新した既存ユーザーに加え、x86サーバーから移行する新規ユーザーを確実に獲得しています。その需要は右肩上がりで、ハイブリッドクラウド時代をリードするLinuxサーバーとして認知されつつあります。なぜLinuxONEが支持されているのか、その使いどころとは?ぜひご覧ください。

IDCホワイトペーパー : IBM LinuxONE ハイブリッドクラウド環境の構築に向けた新たな選択肢

IDC Japanの調査結果に基づき、IBM LinuxONEが、どのような課題を持つ日本のお客様にとって、新たな選択肢となり得るのか説明します。

IDC:ハイブリッド・クラウド基盤としてのKubernetes

Red Hat OpenShiftは、LinuxONEシステムと組み合わせることで、どのように幅広く活用できるか、IDCが説明します。

Robert Francis Group : LinuxONEを選ぶ10の理由

なぜ、RFGがLinuxONEプラットフォームはx86ソリューションよりも優れていると言っているのか、その理由をご覧ください。

エンタープライズLinuxシステムのブログ

「Think 2019」でエンタープライズLinuxシステムの将来を解説しています。

安全性に関するブログ

現代の企業にとって重要な3つのセキュリティー問題についてお読みください。

ブロックチェーン・サーバーのブログ

LinuxONEでブロックチェーン・ソリューションの選択と制御ができる理由を説明します。

Plastic Bank

IBM LinuxONEを用いたブロックチェーンによって、貧困の緩和に役立てています。

Learn Forward社

デジタル・クラスルーム・イノベーターは、安全で信頼できる拡張可能なLinuxONEを使用して、プレゼンターと聴衆をつなげています。

Huaxia Express社

4,000台のx86サーバーで運用していた発券システムを、1台のIBM LinuxONEで実現しました。

IBMをフォローする

IBMをフォローする