PROMOS社
画期的なデジタル、モバイル・サービスで、激動の時代の不動産管理をサポート
詳細はこちら
木々が生い茂るモダンなアパートの正面図

PROMOS社は、ビジネスコンサルティング、ITコンサルティング、開発、導入サービス全般において、不動産管理会社を支援しています。柔軟な運用や、さまざまな機能の拡張、業務の俊敏性向上のために、PROMOS社はIBM Power SystemsとIBM Storage上にSAP S/4HANAを導入し、業務効率化と収益向上を実現しました。

ビジネス上の課題

厳しい建築規制、新しい住宅政策、経済の不確実性を目の当たりにして、不動産管理会社は常に業務の効率化を模索しています。ITサービス・プロバイダーのPROMOS社がここで役に立てる方法とは何でしょうか。

概要と経緯

PROMOS社は、IBMプラチナ・ビジネス・パートナーであるPROFI社とともに、IBM Power SystemsとIBM Storage上にSAP S/4HANAとeasysquareモバイルを導入し、超効率的なサービスで顧客の収益性向上を支援しました。

成果 80%
少ないサーバー台数で運用を効率化し、インフラ投資を最適化
50%
データ量の増加に関わらず、実用的なインサイトへのアクセスをさらに高速化
25%
ピーク時の業務アプリケーション・パフォーマンスを向上
ビジネス上の課題の詳細
ダイナミックな市場で勝つ

都市化が続く中、世界中の都市は急速に成長しており、不動産開発業者、不動産会社、設備管理会社に新たな機会と課題をもたらしています。さらに、不動産セクターは、コロナウイルス危機によってもたらされた経済の不確実性によって特に大きな打撃を受けています。地方の官公庁・自治体が導入した賃料の支払い猶予や賃料上限設定などの政策は、不動産セクターの財政をさらに圧迫する可能性が高いでしょう。

ドイツの不動産業界にITソリューションを提供するPROMOS社のCIO(最高情報責任者)、Volker Schulz氏は次のように述べています。「当社の顧客の多くはベルリンに拠点を置いており、手頃な価格の新築アパートには大きな需要があります。都市計画政策では、新しい集合住宅を建設する際に、学校や保育園など地域のインフラへの影響を考慮することがクライアントに対して求められています。規制やプロジェクトが大幅に複雑化することで建設サイクルが引き伸ばされるため、商業不動産管理会社は収益面で大きなプレッシャーを抱えています」

同氏はさらにこのように述べています。「この課題に取り組む1つの方法としては、意思決定の迅速化を支援するインテリジェントなワークフローを使って、デジタル・イノベーションを最大限に活用し、俊敏性と業務効率を向上することです。クライアントの収益性向上を支援するため、当社ではサービス範囲を広げ、柔軟性を高め、低コストで提供する方法を追求しました」
 

新しいIBM Power Systemsソリューションが、当社プライベートクラウド内の3,500名のSAPビジネス・ユーザーに向けたスタッフの生産性向上に役立っていることがわかり、とても嬉しく思っています。 Volker Schulz氏 CIO PROMOS社
概要と経緯の詳細
ITのモダナイゼーションにより、イノベーションと成長を実現

業界で長年の経験を持つPROMOS社は、 SAP S/4HANA 、SAP ERP、SAP Fioriなど、IBM Power SystemsとIBM Storage上で稼働する幅広いSAPソフトウェアを不動産業界のクライアントに提供しています。また、easysquareモバイル上で動作するカスタム開発モバイルアプリも提供しています(ibm.com 外部へのリンク)。テナントと不動産会社やサプライヤーをつなぐプラットフォーム。

PROMOSチームは、28のシステムで構成された既存のITインフラストラクチャーでは、サービスの拡張や増加するワークロードの処理が難しく、拡張とサポートにコストがかかることに気がつきました。PROMOS社は、IT環境を簡素化し、容量とパフォーマンスを向上させ、エクスポネンシャル・テクノロジーの導入を通じて、アプリケーションのモダナイゼーションに対応できる柔軟性を備えたシステム構築を目指していました。

PROMOS社は、プライベートクラウド・インフラストラクチャーの統合とアップグレードを決定し、クライアント向けに主要なSAP S/4HANAおよびSAP HANAアプリケーションを実行するため、IBM PowerVMSUSE Linux Enterprise Server for SAP Applications (ibm.com外部へのリンク) を備えた2台のIBM Power System E9802台のIBM Power System E950サーバーに移行しました。

「当社では長年、運用をサポートするために IBM Storageを備えたIBM Power Systemsに頼ってきました」とVolker Schulz氏は言います。「当社のマネージドSAPサービスは、IBMテクノロジーの強固な基盤に支えられ、クライアントの厳しいSLAを満たすことができています。私たちにとって、IBM Power Systemは信頼性や、拡張性、セキュリティの象徴なのです。IBM Power SystemsとIBM Storageの組み合わせに支えられ、どのような状況でもクライアントをサポートできる柔軟性とレジリエンスが実現できるのです」

PROMOS社が新しいIBM POWER9プロセッサー・ベースのサーバーに移行するという決定を下したのは、長期的な技術パートナーであるPROFI社(ibm.com外部へのリンク)の支援によるものです。「私たちはIBMプラチナ・ビジネス・パートナーであるPROFI社と15年以上ともに仕事をしてきました」とVolker Schulz氏は言います。「社内には確かに多くの知見がありますが、戦略や運用上のアドバイスについてはPROFI社を頼りにしているのです。PROFI社は、当社の新システムのサイジングと構成、ビジネスケースの検証などを非常に協力的に支援してくれています。また、PROFI社はキャパシティ・オン・デマンド契約を設定してくれてこれを締結することになりました。これにより、必要な場合にのみリソースを動的に有効化して支払いができるようになりました。主にこの機能のおかげで、このソリューションでは費用対効果を実現できたのです」

また、PROFI社は、PROMOS社のIBM FlashSystem ストレージとIBM Spectrum Virtualizeソフトウェアをベースにした完全仮想化ストレージ・ソリューションの導入を支援しました。さらにPROMOS社は、IBM Spectrum Protectの最新のデータ保護機能を利用して、ミッション・クリティカルなデータをバックアップし、計画外のダウンタイムが発生した場合にシステムを迅速に復旧させることで、ビジネスに不可欠な保護を実現しています。

Volker Schulz氏は次のように付け加えています。「IBM Power Systemsエンタープライズ・サーバーには、信頼性が高く、将来を見据えたインフラストラクチャーであるという実績があります。IBMの高度な仮想化技術を使って、1台のサーバーでIBM AIXとLinuxオペレーティング・システムの両方を実行できるので、パフォーマンスと安定性を損なうことなくクライアントの要求に迅速、柔軟に対応できます」

当社では、多数のクライアントの旧式システムをSAP S/4HANAに置き換えることができます。IBM Power Systems上でSAP S/4HANAを実行することで、IT環境の簡素化と、業務要件に合わせて適応、拡張できる将来性の高いソリューションをクライアントに提供できます。 Volker Schulz氏 CIO PROMOS社
業務アプリケーションの効率化

PROMOSの新しいクラウド・サービスの恩恵を受ける代表的な顧客は、ドイツ最大の不動産会社で、数千件の個人所有物件や商業用物件を管理しています。

Volker Schulz氏は次のように述べています。「クライアントは数百万人の住民に家や仕事場を提供しています。当社の目標は、持続可能な開発と成長を支援することです。クライアントがテナントに対して高品質のサービスを届け手頃な生活費を担保できるかは、デジタル・ワークフローの統合と効率化にかかっています。このため、老朽化した旧式システムを当社がホスティングと管理をするSAP S/4HANAに置き換えることで、業務のモダナイゼーションを実現できます」

Volker Schulz氏が説明するように、導入の開始当初からPROMOS社は運用効率に重点を置いています。「多くのクライアントの旧式システムは、SAP S/4HANAに置き換えられます。本番業務でインメモリ・コンピューティングの速度を活用するための技術的な問題は、過小評価されがちです。IBM Power Systems上でSAP S/4HANAを実行することで、クライアントにはIT環境の簡素化と、業務要件に合わせて適応、拡張できる将来性の高いソリューションを提供できます」

IBM Power SystemsとIBM Storageにより新しい次元のパフォーマンスと内部コスト構造の改善を実現できるため、より多くの顧客にSAPアプリケーションの価値を提示でき、安定したコストを担保できる機会を作り出すことができます。 Volker Schulz氏 CIO PROMOS社
IBMテクノロジーを基盤とした業務構築

また、PROMOS社は、IBM AIXオペレーティング・システム、IBM Db2データベース・テクノロジー、および IBM WebSphere Application Serverを含むJava開発環境を使用して、IBM Power Systems上でeasysquareモバイル・プラットフォームを開発しました。

「当社のeasysquareモバイル・ソリューションでは、クライアントだけでなく、テナントや取引業者も、外出先から契約書、請求書などの情報に簡単にアクセスできます」と Volker Schulz 氏は述べています。「またそこでは、宅地の引き渡し、建物の受け入れと進捗状況の追跡、フォームの承認ワークフロー、地域コミュニティの促進を支援するよう設計されたネットワーキング機能についても、詳細を確認できます」

PROMOS社モバイル・プラットフォームの主な差別化要因は、 easysquareワークフローです(ibm.com 外部へのリンク)。SAP S/4HANAとのシームレスで安全な統合を提供するプラグイン・ソリューション。Volker Schulz氏は次のように述べています。「SAP業務アプリケーションに直接接続すると、手動タスクを大幅に削減できます。データの複製などのプロセスやデータの重複を発生させることなく、すべてのSAP業務データをリアルタイムで使用できます。SAPとeasysquareソフトウェアの両方をIBM Power Systems上でホストすることで、複雑さを軽減し、ワークフローを大幅に効率化できました」

IBM Power SystemsおよびIBM Storage上で実行されるSAP S/4HANAは、多くのクライアントにとって主要な成功要因となっています。新しい業務アプリケーションでは、はるかに優れたユーザー・エクスペリエンスを実現でき、パフォーマンスが向上したことで、より簡単に迅速なデータ主導の意思決定ができるようになります。 Volker Schulz氏 CIO PROMOS社
成果の詳細
ビジネスの俊敏性を高め、データ主導の意思決定を加速

統合し、刷新した最新の業務アプリケーションに移行することで、PROMOS社のクライアントは業務プロセスを最適化し持続可能な事業価値を提供できます。

「IBM Power SystemsおよびIBM Storage上で実行されるSAP S/4HANAは、多くのライアントにとって主要な成功要因となっています」とVolker Schulz氏は認めます。「時代遅れのスプレッドシートで作業するのが好きな人はいません。新しい業務アプリケーションでは、はるかに優れたユーザー・エクスペリエンスを実現でき、パフォーマンスが向上したことで、より簡単に迅速なデータ主導の意思決定ができるようになります。クライアントがプロセスとデータ管理の重複を排除できるよう支援することで、データの一貫性が向上し、ユーザーのエラー率が減り、スタッフの業務効率を改善できます」

Volker Schulz氏は次のように付け加えています。「当初からSAP S/4HANAに狙いを定めることで、無駄のない最新のソリューションを担保できる実践的な経験を積むことができました。当社はサービスの一環としてSAP S/4HANAのアップグレードを定期的に実施しており、クライアントは最新の機能と改善のメリットを得ることができます」

同氏はさらに続けます。「このアプローチにより、新しいインテリジェント機能をよりスピーディーに利用できるようになり、継続的なプロセスのイノベーションが保証されます。また、IBM Power SystemsとIBM Storageの柔軟性と拡張性のおかげで、このサービスを迅速に高い費用対効果で実現できます」

具体的で測定可能な成果の達成

IBM Power Systems環境を統合することで、PROMOS社はインフラ投資を最適化しました。Volker Schulz氏は次のように詳しく述べています。「パートナーであるPROFI社と協力してプライベートクラウド・アーキテクチャを再設計し、28台のサーバーをわずか4台の新しいPOWER9 プロセッサー・ベースのシステムに置き換え、調達とライフサイクル管理を80%削減しました。IBM Power Systemsへの統合により、データセンターにおけるシステム管理とメンテナンス業務を大幅に効率化できました」

IBM PowerVM のパフォーマンスの向上と優れた仮想化機能のおかげで、PROMOS社は約25件のクライアント環境全体でコスト効率を向上させることができました。IBM Power SystemsとIBM Storageのセキュリティーとパフォーマンスにより、PROMOS社はすべてのクライアントの基幹業務アプリケーションをプライベートクラウド内で集中的に実行できます。同社は、キャパシティー・オン・デマンドを活用して、ピーク時でも最高クラスのパフォーマンスを維持しています。

IBM POWER9プロセッサー・ベースのサーバーを導入したことで、SAP S/4HANAのパフォーマンスがピーク時に25%高速化されました。「新しいIBM Power Systemsソリューションが、当社プライベートクラウド内で3,500名のSAPビジネス・ユーザーに向けたスタッフの生産性向上に役立っていることがわかり、とても嬉しく思っています」とVolker Schulz氏は述べています。

データ量が増え続けているにもかかわらず、データベースのパフォーマンスは50%向上し、複雑な業務分析クエリを高速化してビジネス・ユーザーに実用的なインサイトをスピーディーに提供し、重要な事業上の意思決定を支援しています。

制限のないビジネスの拡大

IBM Power SystemsとIBM Storageテクノロジーを使うことで、PROMOS社はモバイル・アプリ・プラットフォームを立ち上げる際に、小規模なシステム管理チームで価値実現までの時間を短縮することが可能になりました。IBMソリューションにより、70,000人のアプリ・ユーザーが高速デジタル・カスタマー・サービスとシームレスなワークフローのメリットを受けることが保証され、PROMOS社が不動産業界におけるデジタルなビジネス・トランスフォーメーションの限界を押し上げることができるようになります。

IBM Power SystemsとIBM Storageにより新しい次元のパフォーマンスと内部コスト構造の改善を実現できるため、より多くの顧客にSAPアプリケーションの価値を提示でき、ビジネスの需要が増加しても、安定したコストを担保できる機会を作り出せます。さらに、IBMシステムの柔軟性により、サービスを最適化し、俊敏性をさらに高めるために、ハイブリッドクラウドの導入を検討することができます」

同氏は次のように結論づけています。「クライアントは、テクノロジーのソリューションやインフラストラクチャーの詳細を求めているのではなく、信頼できるビジネス・サービスを求めているだけなのです。PROFI社やIBMと協力して、私たちはプライベートクラウドとクライアントのビジネス・ケースの実現に成功できました」

山の風景のアイコンの隣に青のPROMOSのロゴ
PROMOS社

PROMOS社(ibm.com外部へのリンク)ドイツのベルリンに本社を置くIBMプラチナ・ビジネス・パートナーであり、不動産業に向けたITコンサルティングやITソリューションを提供し業界をリードしています。PROMOS社は250名の経験豊富な優れたコンサルタントを擁し、SAP S/4HANAを導入し、独自のeasysquareモバイルを開発しています(ibm.com外部へのリンク)。アプリプラットフォーム。IBM、IBMプラチナ・ビジネス・パートナー PROFI社、SAPとの強力なパートナーシップを活用して、同社は不動産顧客のビジネスに付加価値を与える最新の標準ソフトウェアと画期的なテクノロジー・ソリューションに焦点を当てています。

次のステップ

IBM SAP Allianceの詳細については、IBM担当者またはIBMビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、次のWebサイトをご覧ください:https://www.ibm.com/jp-ja/consulting/sap

お客様の事例をもっと見る、またはIBM Systemsハードウェアについてもっと知る

PROFI Engineering Systems AG社は、ドイツにおいて、12ヶ所の事務所に320名の経験豊富なソリューション・アーキテクトとコンサルタントを擁するIBMプラチナ・ビジネス・パートナーです。同社は35年以上デジタル・トランスフォーメーションを推進し、個別の高品質なスマートITソリューションでプロセス最適化を実現するインフラ・サービスとシステムにより、顧客をサポートしてきました。

PROFI社の詳細については、以下のWebサイトをご覧ください:profi-ag.de (ibm.com外部へのリンク)

資料を表示する
脚注

© Copyright IBM Corporation 2021. 日本アイ・ビー・エム株式会社 〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-212021年6月、米国で制作。

IBM、IBMロゴ、ibm.com、AIX、FlashSystem、IBM Spectrum、Power、POWER9、PowerVM、WebSphereは、International Business Machines Corp.の商標であり、世界中の多くの管轄区域で登録されています。その他の製品名・サービス名は、IBMまたは他社の商標である可能性があります。IBM の登録商標の現在のリストは、Webページ「著作権および登録商標情報」www.ibm.com/jp-ja/legal/copytrade.shtmlでご確認いただけます。

Linuxは、米国、その他の国、またはその両方におけるLinus Torvaldsの登録商標です。

JavaおよびすべてのJavaベースの商標およびロゴは、Oracleおよび/またはその関連会社の商標または登録商標です。

IBMビジネス・パートナーは独自の価格を設定しており、価格は異なる場合があります。

IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。

引用または説明されているすべての事例は、一部のクライアントがIBM製品を使用し、達成した結果の例として提示されています。実際の環境でのコストや結果の特性は、クライアントごとの構成や条件によって異なります。ご不明な点などございましたら、IBMにお問い合わせください。

IBM製品およびプログラムを使って他社製品またはプログラムの動作を評価したり、検証する場合は、お客様の責任で行ってください。

SUSE Linux Enterprise Server for SAP Applicationsは、IBMの製品またはサービスではありません。SUSE Linux Enterprise Server for SAP Applicationsは、場合によっては、製品またはサービスに付属するSUSEの利用規約に基づいてユーザーに販売またはライセンス供与されます。SUSE Linux Enterprise Server for SAP Applicationsの可用性、およびあらゆる保証、サービス、サポートは、SUSEが直接責任を負い、SUSEによってユーザーに直接提供されます。

お客様は、自己の責任で関連法規および規則を順守しなければならないものとします。IBMは法律上の助言を提供することはなく、また、IBMのサービスまたは製品が、いかなる法規もしくは規則をお客様が順守していることの裏付けを、表明ならびに保証するものでもありません。

© 2022 SAP SE.All rights reserved.SAP、R/3、SAP NetWeaver、Duet、PartnerEdge、ByDesign、SAP BusinessObjects Explorer、StreamWork、SAP HANA、および本資料に記載されているその他のSAP製品およびサービス、ならびにそれぞれのロゴは、ドイツ連邦共和国およびその他の国々におけるSAP SEの商標または登録商標です。これらの資料は、SAP SEまたはSAPの関連会社により情報提供のみを目的として提供されるものであり、いかなる種類の表明または保証を行うものではありません。SAP SEまたは関連会社は、この資料に関連する誤りや省略に対して責任を負いません。本資料または関連するプレゼンテーション、およびSAP SEまたはその関連会社の戦略、将来的に実現する可能性のある開発、製品、および/またはプラットフォームの方向性および機能性は、すべて変更される可能性があります。SAP SEまたはその関連会社は、いつでも予告なしに理由を問わず変更することができます。