概要

クラウド、分析、モビリティー、ソーシャル・ビジネスでの変革を進める際には、当然のことながらセキュリティー上の懸念が高まります。 従業員やパートナーに、所有するデバイスの使用を止めて別のものを使用してもらうのは、現実的ではありません。 ファイアウォール管理を使用すると、リスクを軽減できます。規制コンプライアンスに適切に対応して、高度に装備された世界の要求を満たすこともできます。

メリット

リアルタイムのアクセス防止

無許可ユーザーからのアクセスを防止するためにファイアウォール管理を使用することで、ネットワークの可視性をより適切に管理します。 

複数のファイアウォール・テクノロジーのサポート

IBMの専門知識とベンダー・ニュートラルなアプローチを利用して、Cisco、CheckPoint、Fortinet、Palo Alto、Juniperのファイアウォール・テクノロジーをサポートし、投資収益率を実現することができます。

可視性とレポート

デバイス、グループ、サイトの詳細な視覚化と分析を利用できます。IBMの社内アナリストと IBM 仮想セキュリティー・オペレーション・センター(vSOC)ポータルから、監視、管理、分析の機能を利用できます。 

デバイス管理

日次バックアップ、デバイス・ポリシーと構成管理、マネージド・ファイアウォール・デバイスの更新、デバイスのトラブルシューティングを使用可能にします。

デバイスのモニター

詳細なチェックと高度なチケット・ワークフローを備えたエージェント・モニターまたはエージェントレス・モニターにより、悪質なアクティビティーを検出するための時間を短縮します。

ログの収集と保存

データを保存し、ログをファイアウォール・セキュリティー・デバイスに保管し、vSOCポータル内でログに関するレポートを作成します。 

関連セキュリティー・サービス

マネージド・セキュリティー・サービス

IBMのサービス専門家が、世界規模で地域のサービス・プロバイダーと協力し、24時間体制の監視、管理、脅威への対応を実現します。

エンドポイント・セキュリティー・サービス

最新のエンドポイント管理により、高度化したサイバーセキュリティーの脅威からエンド・ユーザーのデバイスを保護します。

アドバーサリー・シミュレーション・サービス

セキュリティー・チームをテストし、攻撃をシミュレートして、検出と応答を改善します。

Intrusion Detection and Prevention System Management

ネットワークとサーバーに関して、堅固なリアルタイムのセキュリティー・モニター、管理、分析を提供するサービスです。

参考情報

ファイアウォール・セキュリティーの最新情報

セキュリティーに関するニュースのまとめとファイアウォール管理の傾向をご覧ください。

定義されたデータ・セキュリティー

企業にとってデータ・セキュリティーが不可欠な理由と、成功のためのトップ戦略について説明します。

ファイアウォール管理サービス

コスト効率の高いマネージド・ファイアウォール・サービス・ソリューションによるビジネスの保護についての詳細をご覧ください。

関連ソリューション

ネットワーク・セキュリティー・ソリューション

高度な脅威やマルウェアからネットワーク・インフラストラクチャーを保護します。

データ・セキュリティー・ソリューション

複数の環境にわたって企業データを保護してプライバシー規制を満たし、複雑な運用を簡素化します。

セキュリティー・オーケストレーション・自動化・対応(SOAR)

自動化、プロセスの標準化、既存のセキュリティー・ツールとの統合により、インシデント対応を迅速化します。

データベースのデータ保護

自動化されたディスカバリー、分類、モニター、コグニティブ分析により、機密データを保護します。

お気軽にご相談ください