概要

高性能グローバル・データ・プラットフォームでAIを加速

IBM Spectrum® Scaleは、高性能な次世代データ・サービスを実現する、グローバル・データ・プラットフォームを提供します。 HDFS、S3、GPUダイレクト・ストレージ、セキュリティー・サービスなどの機能により、AIイニシアチブを加速します。 サイバー攻撃の後、データ・アクセスの回復までの時間を数秒に短縮します。 IBM Spectrum Scaleは、世界の4,000社を超えるお客様にご利用いただいています。

資料を読む(1.3MB) 

IBM Spectrum Scale: どこでも保存。 どこでも実行。

IBM Spectrum Scale: Store Everywhere. Run Anywhere. (03:19)

メリット

アプリケーションの接続

データがエッジ、コア、クラウドへと自在に流れ、成長と俊敏性を制限するデータ・サイロに囲い込まれることのない環境を構築します。

リソースの最大化

使用するストレージ・インターフェースやストレージの場所にかかわらず、アプリケーションが同じデータにアクセスできるようにします。

妥協のないモダナイズ

全てのワークロードを最適化し、必要なパフォーマンス、安全性、保護、効率性を実現します。

IBM Spectrum Scaleの新機能

高性能なオブジェクト・ストレージ

高性能S3インターフェースを使用してファイルとオブジェクト・データにアクセスできるため、アプリケーションに必要なデータ・インターフェースの選択肢が広がります。

拡張グローバル・データ・ファブリック

グローバル・データ・モダナイゼーションの課題であるデータの接続性、効率の最大化、パフォーマンスの最適化の問題を解決します。

NVIDIAとIBM Spectrum Scale

IBM Spectrum Scaleは、GPUダイレクト・ストレージ(GDS)とNVIDIA SuperPODに加え、新しいNVIDIA AIソリューションをサポートするようになりました。

KubernetesとIBM Spectrum Scale

Container Native Storageは、高性能インターフェースと、導入と拡張が容易なコンテナ向けストレージ・ソリューションを提供します。

オブジェクト・ストレージの拡張ファイル管理(AFM)

ネイティブ・オブジェクト・ストレージは、高性能グローバル・ファイル・システムの一部となり、オブジェクト・ストレージ・データへのNVMeアクセスを提供します。

ClouderaとIBM Spectrum Scale

IBM Spectrum Scale Hadoopコネクターが、Cloudera Analyticsをサポートするようになりました。

IBM Cloud Pak for DataとIBM Watsonへのワンクリック統合

IBM Spectrum Discoverにリアルタイムで取り込まれることで、AIワークフローの価値が向上します。

AI向けのグローバル・データ・ファブリック

高性能なエンタープライズ・ストレージ

  • Kubernetesコンテナ・アプリケーション
  • AIおよびMLのワークロードと分析
  • HPCと高性能ワークロード

柔軟なビルディング・ブロック(エッジ、コア、クラウド)

  • IBM NVMeフラッシュ・ノード
  • Red Hat OpenShiftのストレージ容量
  • パブリッククラウドの容量

エンタープライズ保護によるデータの最適化

  • スナップショットとマルチサイトの複製
  • 統合されたデータのライフサイクル管理
  • 暗号化とWORMのデータ・セキュリティー

IBM Elastic Storage® System (ESS)

エッジまたはデータセンター向けのIBM Elastic Storage System(ESS)がIBM Spectrum Scaleとどのように連携するかを説明します。