IBM Storage FlashSystem 7300
第4世代FlashCoreモジュール(FCM4)の提供を開始しました。ランサムウェアの脅威を迅速に検知し、サイバー・レジリエンス、パフォーマンス、電力効率性を向上します。
構成と料金体系はこちら 対話式デモはこちら
IBM Storage FlashSystem 7300製品
ミッドレンジ・ワークロードの堅牢なパフォーマンス

IBM Storage FlashSystem 7300は、パフォーマンスを加速し、インフラストラクチャーをシームレスにモダナイズするコスト効率の高いストレージです。FlashSystemの製品ファミリーである7300は、IBM FlashCoreモジュールとNVMeテクノロジーを搭載しています。IBM Storage Virtualizeソフトウェア上に構築された、シンプルでスマート、かつセキュアで驚異的なパフォーマンスを実現する、現代企業向けのストレージです。

EMEA諸国でオンプレミスで利用可能な無料評価版(リストを参照)

IBM Storage FlashSystemのベスト・プラクティスとパフォーマンスのガイドライン

IBM FlashSystemによりストレージ・コストが40%~90%削減。ESGレポートを読む

製品ツアーはこちら
機能 高性能の冗長性

3つのサイトにわたるネットワークベースのレプリケーションを備えた2Uストレージ・エンクロージャー・ドロワー内の最大24台のNVMe高可用性フラッシュ・デバイスにより、単一故障点が防止されます。

あらゆる規模の環境に対応する拡張性

スマートで自己最適化可能なコンテナ化ソリューションは管理が容易なため、組織の成長に伴うストレージの課題を克服できます。

手頃な価格で価値の高いソリューション

手頃なパッケージの高密度フラッシュ・ストレージには、圧縮、新しいQLCフラッシュ・ベースのテクノロジー、AIを活用した予測分析が含まれています。

アジャイル・インテグレーション

完全に統合されたシステム管理、アプリケーションに対応したデータ・サービス、AES暗号化やインライン・ハードウェア圧縮などの高付加価値機能により、データを移行します。

マルチクラウド対応

サポート対象のクラウド・プロバイダーとの間で移行するか、マルチクラウド・ソリューションを作成します。

揺るぎないレジリエンス

Safeguarded Copyは、変更不可能で隔離されたコピーを使用して、サイバー攻撃からデータを保護します。これらのコピーは変更や削除はできませんが、復旧をサポートするために迅速に復元できます。

レビュー
仕様
  1. 10 Gb RJ45 オンボード・イーサネット
  2. 2つのコントローラー・モジュール
  3. RJ45管理ポート
  4. インターフェース・カード・スロット32 Gbおよび16 Gb FC、25 Gb イーサネット、10 Gb イーサネット・ポートはFCおよびiSCSI接続用で、オプションの12 Gb SASポートはホスト接続機構や拡張エンクロージャー接続機構用です

最大帯域幅(読み取り):50 GB/秒
応答時間(読み取り):<50 マイクロ秒
単一エンクロージャー内の有効最大容量**:2.2 PB3(2Uエンクロージャー)
プロセッサー/PCIe世代:Intel Cascade Lake、第3世代PCIe
フロントエンド・ホスト・ポートの最大数:24
サポート対象のFlashCoreモジュール容量:4.8、9.6、19.2、38.4TB
サポート対象のストレージ・クラスのメモリー・ドライブ容量:1.6TB

ユースケース:

  • SAP
  • Oracle
  • サーバーとデスクトップの仮想化
  • 実働データベース
  • コンテナ
  • ワークロードの統合
迅速かつスマートで手頃な価格のハイブリッドクラウド対応ストレージ・ソリューション エンタープライズ品質の組み込みソフトウェアとOSを活用して、既存のストレージ・システムに新たな命を吹き込み、間近に迫るサイバー攻撃から保護します。スペースに制約のあるエッジ・ロケーション向けのコンパクトな設計で、オンプレミスとハイブリッド向けの堅実な機能を備えています。エッジストレージ、仮想環境、コンテナ環境に最適です。 構成と料金体系はこちら 高可用性のハイブリッドクラウド・ストレージ・ソリューションを作成する


ミッドレンジのワークロード向けのIBM Storage FlashSystem 7300ハイブリッドクラウド対応エンタープライズ・フラッシュ・アレイで、両方の利点を最大限に活かすことができます。新規プロジェクトでも進行中のプロジェクトでも、環境に合わせて拡張可能な、このスマートで自己最適化されたストレージ・ソリューションは、簡単に管理することができます。

  • 最大112.5TBの実効容量(@3:1のデータ削減)
  • Intel Cascade Lake、第3世代PCIe
  • 高速(遅延は50マイクロ秒)
料金体系と構成はこちら
高性能で安全なデータ・ストレージ

 

お客様のデータは安全です。お客様のビジネスは保護されています。お客様の会社は将来への備えができています。 IBM Storage FlashSystem 7300は、ビジネスの継続に必要なストレージ・ソリューションです。

 

  • 最大225TBの実効容量(@3:1のデータ削減)
  • Intel Cascade Lake、第3世代PCIe
  • 高速(遅延は50マイクロ秒)
料金体系と構成はこちら
超スケーラブルなハイブリッドクラウド・ストレージ

 

ビジネスはストレージの制約に悩まされるべきではありません。IBM Storage FlashSystem 7300は、小規模なものから大規模なものまで、あらゆるストレージ・ニーズに対応できます。
 

 

  • 最大375TBの実効容量(@3:1のデータ削減)
  • Intel Cascade Lake、第3世代PCIe
  • 高速(遅延は50マイクロ秒)
料金体系と構成はこちら
お客様事例 Evolution Systems

Evolution Systemsは、IBM Storage FlashSystemテクノロジーを使用してパフォーマンスを向上させ、顧客のニーズに合わせてストレージを柔軟に調整します。

お客様事例はこちら
Data Action社

Data Action社は、ハイパフォーマンスなIBM Storage FlashSystemを導入して、IBM QRadar SIEMソリューションをホストしています。この導入は、セキュリティー・オペレーション・センター(SOC)のセキュリティー脅威分析機能に大きな影響を与えました。

お客様事例はこちら
Micro Strategies社

Micro Strategies社は、IBM Storageのポートフォリオを使用して、クライアントがサイバー攻撃を素早く特定し、復旧するのに役立つマネージド・セキュリティー・サービス、DataVaultを開発しました。

お客様事例はこちら
IBM Storage FlashSystemオプションの比較

代表的なフラッシュ・ストレージ製品の機能とユースケースをご紹介します。

IBM Storage FlashSystemの詳細はこちら

製品仕様

IBM Storage FlashSystem 5200

IBM Storage FlashSystem 7300

IBM Storage FlashSystem 9500

最大帯域幅(読み取り)

21 GB/秒

50 GB/秒

100 GB/秒

応答時間(読み取り)

50マイクロ秒未満

50マイクロ秒未満

50マイクロ秒未満

単一エンクロージャー内の有効最大容量*

1.2 PBe(1Uエンクロージャー)

1.2 PBe(1Uエンクロージャー)

4.5 PBe(4Uエンクロージャー)

プロセッサー/PCIe世代

Intel Sky Lake、第3世代PCIe

Intel Cascade Lake、第3世代PCIe

Intel Ice Lake、第4世代PCIe

フロントエンド・ホストの最大ポート数

8

24

48

サポートされているFlashCoreモジュールの容量

4.8、9.6、19.2、38.4 TB

4.8、9.6、19.2、38.4 TB

4.8、9.6、19.2、38.4 TB

ユースケース

- SAP
- Oracle
- サーバーとデスクトップのバーチャリゼーション
- 実動データベース
- コンテナ
- ワークロード統合

- SAP
- Oracle
- サーバーとデスクトップのバーチャリゼーション
- 実動データベース
- コンテナ
- メモリー内のデータベース

- SAP
- Oracle
- サーバーとデスクトップのバーチャリゼーション
- 実動データベース
- コンテナ
- メモリー内のデータベース

IBM Storage FlashSystem 5200の詳細はこちら IBM Storage FlashSystem 9500の詳細はこちら

* 3:1のデータ削減率を想定

さらに、すべてのFlashSystem製品は、業界標準のNVMeモジュールとSAS接続された従来のHDDをサポートしています。

次のステップ

お客様のビジネス・ニーズに最適なIBM Storage FlashSystemを構成する際に支援が必要な場合は、IBMのエキスパートにお問い合わせください。

構成と料金体系はこちら
FlashSystem 7300に関するその他の参考情報 Redbooks プレミアム・サポート 今すぐ購入またはアップグレード 相互運用性に関するドキュメンテーション サポート 資料 北米を拠点とするIBMビジネス・パートナーの詳細はこちら