新しいIBM DataPower Gateway X3の発表

概要

IBM DataPower Gatewayを世界中の企業が利用

400+

世界中でIBM DataPowerを使用している金融機関の数。

40+

IBM DataPowerを使用する企業の属する業界の数。

80+

DataPowerを導入した国の数。

活用事例

メッセージの保護

紙とその上にある虫眼鏡のアイコン

メッセージの保護

最新の業界セキュリティー標準に準拠し、攻撃に対する最高レベルの保護を実現します。

トラフィックの制御

手紙の封筒のアイコン

トラフィックの制御

IBM DataPowerは、単純な構成オプションによりバックエンド・アプリケーションにメッセージ・レベルのスロットルを提供して、インバウンド・メッセージによるシステムのオーバーランが生じないようにし、計画外停止を防止します。

ワークロードの統合

鎖状につながった円のアイコン

ワークロードの統合

包括的なトランスポートとデータ・プロトコルのサポートには、IBM MQやApache Kafkaに加えて、従来のビジネスに不可欠なデータ・フォーマットも含まれます。

アプリケーションの最適化

円とその中にある2つの四角のアイコン

アプリケーションの最適化

アプリケーションのキャッシングによりデータをゲートウェイに保管できるため、アプリケーションに流れるメッセージ・トラフィック量が削減され、全体的なネットワーク帯域幅を削減しながら応答時間を短縮します。

メリット

AIを活用した統合

IBM Cloud Pak® for Integrationの詳細はこちら

IBM DataPower Gatewayを追加すると、投資と規模の拡大を自信を持って行えます。

製品のバージョン

お客様に最適なバージョンをご確認ください。

IBM DataPower Gateway-物理

特殊なセキュリティーとメッセージの最適化を備えたDMZ向けに理想的な、専用のハードウェア・オファリングです。

IBM DataPower Gatewayー仮想

オンプレミス、クラウド、ハイブリッドの各デプロイメントにわたる導入を柔軟に行うために構築された仮想アプライアンスです。

お客様事例

Federal銀行

Federal銀行は、APIバンキング・システムを作成し、他の組織およびエコシステムとの統合を改善しています。

1Link社

1LINK社は、APIプラットフォームとの高速で手ごろな価格の統合を可能にしています。

Q8 Petroleum Italia社

Q8 Italia社は、IBM Cloud Pak for Integrationへの全社的な移行を主導しています。

使ってみる

IBM Entitled Registryで提供されている無料のコンテナでDataPower Gatewayをお試しください。