IBM Cloud Pak for Data System

高性能環境の概要とバージョン2.0の新機能についてご覧ください。

IBM Cloud Pak for Data System

メリット

シンプルな導入

ファイアウォールに守られた環境で、強力なデータ・プラットフォームとAIプラットフォームをすぐに起動できます。

ニーズに合わせて規模を拡大

プラグ・アンド・プレイのハードウェア・ノードと幅広いサービス・オプションにより、ビジネスの成長に合わせて契約内容を変更できます。

資産管理を統一

直感的な統合ダッシュボードによって、ソフトウェアとシステムの管理が簡素化されます。

データ・サイロを解消

すべてのクラウド間でデータをシームレスに接続して統合します。

データとAIのワークロードを推進

データとAIを対象とするユースケースとワークロードをサポートする、高性能ハードウェアをお選びください。

自己完結型ユニット

ネイティブのRed Hat OpenShiftベースの「Cloud In A Box」を、データセンター内にセットアップできます。

データサイエンスの利点

オンボーディングを加速

データとAIのサービスを単一のシステム・ソフトウェア・インターフェースと統合します。 IBM Watson® Studio、IBM Watson® Knowledge Catalog、その他のサービスが組み込まれています。

データサイエンス・ワークロードへの適応

新しいインフラストラクチャーの導入やワークロードの変更が発生した場合に、AIのユースケースを進化させながら、意思決定の最適化と説明可能なAIのためにデータとモデルを再利用します。

モデルを迅速に導入

モデルをより素早く実動環境に投入できます。システムによって調整された機械学習ライブラリーとディープ・ラーニング・ライブラリーにより、パフォーマンスを向上させます。

手作業と技術コストを削減

システムとソフトウェアの統合により、AIのライフサイクルを自動化します。また、既存の分析ツールに関連するコストとリスクを削減します。

AIとクラウドの使用を最適化

ビジネスの成長に合わせて拡張できる、プラグ・アンド・プレイのノードを導入します。すべてのクラウドで信頼性と透明性を確保して、AIの導入を容易かつ安全にし、ガバナンスを確立します。

コンテナ化により管理を効率化

Red Hat OpenShiftでネイティブにデータサイエンスのワークロードをモダナイズして、インフラストラクチャー管理コストの削減に貢献します。

Patterns

データのモダナイゼーション

オフィスで会議をする若者たち

データのモダナイゼーション

IBM Cognos® Analyticsのダッシュボードをデータベースとデータの仮想化機能とともに使用して、洞察をより迅速に獲得できるようにします。 エンタープライズ・データ・ソースすべてにわたって、さまざまなデータ機能をセルフサービスかつリアルタイムで活用できます。

データ・ファブリック

オフィスでモニターを見る若い男性たち

データ・ファブリック

IBM Cloud Pak for Data Systemをご利用になることで、データへの迅速なアクセスと品質改善が実現されるだけでなく、データ・ファブリック全体の顧客データとビジネス・データを、統一された信頼できる包括的なビューで確認できるようになります。

AIライフサイクルの自動化

ロボット・アームの組み立てラインのステーションでタブレットを持っている従業員

AIライフサイクルの自動化

データとAIのサービスをIBM Cloud Pak for Data System上のIBM Watson® Studioとマージします。 データを準備し、モデルを構築して展開し、それらのモデルを大規模に管理します。 バイアスとドリフトの検出によりガバナンスを強化します。

主要な機能

エンタープライズ・データのパイプラインの運用化

IBM Watson Knowledge Catalogを使用して、データをキュレート、検証、分類するためにメタデータの生成を自動化し、適切な人と適切なデータを素早くつなげます。

エンドツーエンドのカタログ

データを整理、定義、管理して、規制順守やデータの現金化など、すべての組織的要件にわたって価値を向上させるコンテキストを提供します。

信頼できる大規模なデータ配信

IBM® DataStage®をご利用になれば、信頼できるデータがクレンジングして配信されます。マルチクラウド環境やハイブリッドクラウド環境だけでなく、異種環境間でのデータ配信も可能で、環境の規模も複雑性も問いません。

セルフサービスの洞察

お客様の業務内容に合わせて、データの利用と変換を実行します。 直感的なダッシュボードやフローは、同僚と簡単に共有したり、分析ツールに送信できます。

コンプライアンスのための自動化されたガバナンス

積極的なポリシー管理と機密データの柔軟なマスキングによりコンプライアンスの取り組みを強化し、監査への対応力を高め、顧客からの信頼を維持します。

影響の軽減と効率の向上

マルチテナンシー機能を使用して複数の環境を同時に実行し、パフォーマンスの向上とリソース運用の効率化を図ります。

デモ

新着情報

分析・レポーティング業務の性能問題を一気に解消

約9,000人の分析業務を支える統合情報基盤を刷新して最大100倍の性能向上を実現した株式会社ビックカメラの事例です。

デモ説明会 (分析の始め方を悩んでいる方向け)

必要最小限のデータカタログの整備から始めるアプローチです。
デモ内容: 社内データをつなげてカタログ登録 / カタログからデータ探索 / 予測モデルを作成

 

競合分析: Cabot Partners社

アナリストがIBM Cloud Pak for Data System AIジャーニーを始めるのに理想的なプラットフォームと評価する理由をご覧ください。

次のステップ

IBM Cloud Pak for Data SystemがデータとAIのニーズをどのようにサポートできるかをご覧ください。