IBM App Connectを使用したアプリケーションとデータの統合
ビジネスを遅らせるデータのサイロ化を解消
デモを予約 製品資料を見る
App Connect展開フローチャートのハイブリッド/UI図
IT投資から最大限の価値を引き出す

あなたのビジネスは、さまざまなチームにわたる何百ものアプリケーションに依存している可能性があります。これらは、既製のシステム、カスタム構築されたアプリケーション、SaaS アプリケーション、モバイルアプリケーション、IoT(モノのインターネット) センサーなどであり、オンプレミスや複数のパブリッククラウドやプライベートクラウドなど、複数の場所に分散している可能性があります。

ただし、アプリケーションは JSON、SOAP、Swift、EDI などの業種・業務固有のメッセージ形式などのさまざまな形式でデータを提示します。メッセージング、HTTP、Web サービス、REST などのプロトコルを使用すると、アプリケーションが速度、セキュリティ、柔軟性を持って通信できるようにすることが困難になる場合があります。

App Connect は、アプリケーションとデータを迅速かつ安全に接続して変換し、企業を統合し、自動化を可能にし、ビジネス データから最大の価値を引き出すのに役立ちます。

AIと統合の連携について詳細はこちら
チラシを読む

ビジネス・データから最大の価値を引き出す

メリットを知る 時間の節約

アプリケーション間でデータを同期することで、手動のデータ入力や冗長なタスクを排除します。

洞察を得る

ビジネスデータから最大限の価値を引き出し、十分な情報に基づいた意思決定を行うために必要なインサイトを得る

アプリケーションの最適化

バックエンド・システムへの一貫した高品質のSaaS接続を構築し、セキュリティとパフォーマンスを向上させます。

仕組み
あらゆるエンドポイントの接続

アプリケーション、データベースからパッケージ化されたアプリに至るまで、エンドポイントが存在する場所や必要なプロトコル (HTTP(S)、Web サービス、MLLP、FTP、MQ、JMS、ユーザー定義または業種・業務向けなど) に関係なく、すべてのエンドポイントを安全に接続します。特定のプロトコル)。

データをマッピングして変換する

ユーザーの選択と自動生成されたソース コードから学習する AI 支援のマッピング推奨機能を使用して、ソースとターゲットの間でオブジェクトをすばやくマッピングし、組織の時間と労力を節約します。

データをすばやく移動

App Connectは、バッチ、バルク、リアルタイム同期といった、複数のタイプのデータ転送に対応しています。拡張性のあるランタイムにより、柔軟性がもたらされ、必要なときに必要な情報を転送できます。

ビジネス・インパクト 一致しないソース、データ形式、標準を統合して、新しいインサイトを獲得し、オートメーションを可能にし、ビジネスを変革します ヘルスケア

社内の企業アプリ、他のプロバイダーのアプリ、IoT(モノのインターネット) デバイスなどを含む複数のソースからの患者データを一元的に表示します。

詳細はこちら
サステナビリティー

すべてのアプリケーション、資産、施設のデータを ESG レポート システムで利用できるようにすることで、持続可能性への取り組みをサポートします。

詳細はこちら
製造業

工場現場のセンサー、デバイス、機械からのリアルタイムデータを共有することで、インダストリー 4.0 の取り組みをサポートします。データは他の工場資産ですぐに消費および使用でき、企業全体のアプリで共有できます。

詳細はこちら
事前に構築されたコネクタとテンプレートを使用してすぐに開始

アプリケーションとデータを接続するときの優れた最初のステップは、オートメーション エクスプローラーを確認することです。IBM や他の App Connect ユーザーによって構築された一般的に使用されるアプリケーション用の、さまざまな事前構築済みコネクタとテンプレートが見つかります。コネクタとテンプレートはダウンロードして実践するのが簡単で、IBM によって完全にサポートされています。

Automation Explorerにアクセス
関連ソリューション

IBM App Connect は、高度な ETL、データ仮想化、データ同期などの分野を含む特殊なデータ管理機能で拡張できます。

IBM DataStage

クラウドネイティブのInsightプラットフォーム上でモダナイズのETLツールを使用して信頼できるデータパイプラインを構築。

IBM Data Virtualization

異種のもの(で構成される) データソースにアクセスするユニバーサル・クエリ・エンジンでデータランドスケープを簡素化。

IBM Data Replication

データ・ストア間のリアルタイムのデータ同期。

IBM iPaaSソリューション

オンプレミス、プライベートクラウド、パブリッククラウド内のいずれの環境でも、アプリケーション、データ、業務プロセス、サービスを接続できます。

アプリとデータを統合したら、App Connect を使用してフローを API として公開します
次のステップ

どのような場所でも、統合イニシアチブを強化し、すべてのアプリケーションとデータを接続できます。

デモを予約 無料評価版を試す
その他の参考情報 資料 参考情報 コミュニティー