レジリエンシーで
ビジネスの差別化を実現

レジリエンシーを備えていると、ビジネスは、卓越したサービス・レベルの達成、アプリケーションとデータの迅速なリカバリー、継続的なサービスの提供、障害の影響の軽減が可能となります。

メリット

IBM® ITインフラストラクチャー・ソリューションは連携して、可用性を最適化し、システムの稼働を維持し、問題を事前に検出して重要なデータをリカバリーします。

高可用性

99.99999

IBM z15™ソリューションは、お客様の最も重要なワークロードをサポートするために、99.99999%の可用性を実現するように設計されています。

より迅速な復旧

2倍

z15上のインスタント・リカバリー機能を使用すると、以前のシステムと比較して、障害発生前のSLAを2倍の速度で達成することができます。

攻撃からの防御

500

フォレンジック分析用の変更不可能なデータのコピーを最大500件保管し、実動システムを復元します。

業界をリードする
レジリエントなサーバー

IBM® Zは、コア・ビジネスのトランザクションを確実に推進するうえで最適なプラットフォームであり、単一障害点を回避したサイバー・レジリエントなハイブリッドクラウドを実現するための、極めて効果的な投資です。

ITレジリエンシーのための
ソリューション

システム・リカバリー・ソリューション

障害発生後に求められる厳しいサービス・レベルに対応できるように処理能力を向上し、ユーザー・エクスペリエンスが中断によって損なわれないようシームレスかつ迅速にサービスを復元します。

バッチのレジリエンシーのための分析

データの相互依存性と脆弱性についての洞察を得ることができます。 分析と自動化を活用してコア・ビジネス・アプリケーションのリカバリーを管理することで、該当分野のエキスパートへの依存を軽減します。

レジリエントなオペレーティング・システム

IBM Zの組み込みオペレーティング・システムは、障害の予測、リソースの動的な管理とバランスの調整、障害の予防、サービスの迅速な回復を目的としています。

事業継続性ソリューション

お客様の物理的なデータセンターで、高可用性を実現し、データの損失がほぼゼロのリカバリーを実施し、リカバリー時間を数日から数秒に短縮します。

レジリエントなストレージ

データ集約型の基幹業務ワークロード向けに設計されたIBM Storageは、ハイブリッドクラウド全体にレジリエンシーを拡張します。

リカバリーのためのCyber Vault

信頼性のあるデータのコピーを数百件保管できるデータ・ボールトのエアギャップにより、サイバー攻撃の影響を軽減します。

ITのレジリエンシーと
事業継続性のサービス

IBMは、Backup as a Service(BaaS)、Disaster Recovery as a Service(DRaaS)、サイバー・レジリエンス・サービス、 IT Resilience Orchestration (ITRO)などの、データの保護とリカバリーのためのサービス、ソリューション、テクノロジーを提供します。

次の
ステップ