あらゆる場所での暗号化で、プライバシーをかつてないほどに保護

IBM委託の最新のハリス調査によると、消費者の53%が自身のプライバシーがどのように保護されているかという点が、製品やサービスの品質以上にその会社の印象に大きな影響を与えていると回答しています。貴社のITプラットフォームでは、どのような違いを見せることができますか?

セキュリティー侵害は信頼を壊す: セキュリティー侵害後、顧客の78%は取引を再開することはありません。(1)

600万

セキュリティー侵害は日常的に発生: 毎日600万件ものレコードが失われるか、または盗まれています。(2)

100%

セキュリティーには抜け穴がある: 100%の暗号化が、抜け穴を防ぐ唯一の手段です。


データ暗号化ゲームにチャレンジ

サイバー・セキュリティーの脅威に満ちた現代の環境において、組織のデータの保護と準拠への対策は十分ですか?

監査員があなたの職場をいつ抜き打ち検査しても問題ないように、万全の対策を取りましょう。ゲームをプレイして、全方位型暗号化の威力をご覧ください。


エンタープライズ・セキュリティーにIBM Zをお勧めする理由

業界初のデータ・プライバシー機能を備えたプラットフォーム

あらゆる場所での暗号化により、データを制御および保護してプライバシーを確保します。IBM z15™は、最高水準のセキュリティーを提供し、データがエコシステム内のどこに移動してもその暗号化が保たれるように設計されています。IBM® Z®では、競合するプラットフォームと比較して、セキュリティー侵害の防止効果を8.4倍高め、費用を93%抑え、スピードを81%上げることができます。(3)

データのプライバシーを保護し、暗号化する

データ・プライバシーの拡張

システムから離れたデータもポリシーによって保護することができ、セキュリティー侵害とセキュリティー要件の不履行のリスクの影響を最小限に抑えます。

全体を暗号化

攻撃からシステムを守り、コンプライアンスを簡素化します。IBM Z®を使用した暗号化は、x86の1/20の費用で、18.4倍速く実行できます。(4)

暗号化の高速化

機密性の高いワークロードのパフォーマンスを向上させ、HSMを使用して暗号機能の高いスループットを実現します。


エキスパートの声

データ・プライバシーに関するWebセミナー

IBM Data Privacy Passportsが、ハイブリッド・マルチクラウド環境でプラットフォームを超えてどのようにポリシー・ベースの保護を提供するかご覧ください。


クラウドとモバイルの保護

改ざん防止

DevSecOps向けにKubernetesでオーケストレーションされたテクノロジーを適用します。

安全なアクセス

クラウドおよびモバイル用の環境へのアクセスを保護します。

モバイル向けの統合

モバイル向けのソーシャル、クラウド、バックエンドのデータを安全に統合します。


セキュリティー脅威の特定

脅威の公開

脅威を迅速に公開し、脆弱性を特定し、コンプライアンスを簡素化します。

リスクの評価

リスクを評価することにより、脆弱性を軽減し、セキュリティーを強化します。

アクセスの阻止

内外からの無許可アクセスに対して防御します。

セキュリティー侵害の防止

セキュリティー侵害を発生前に特定し、リアルタイムに社内にアラートを発行します。

Security Intelligence

IBMセキュリティーより、脅威動向やセキュリティー対策に関するさまざまな情報をお届けします。


おすすめ関連製品

99.999%以上のアップタイム

サービスと運用の継続的実行を維持します。

セキュアなクラウド

IBM Zを簡単にクラウドに統合して、安全性と回復力を追加します。

DevOpsの俊敏性

アプリケーションを最新化し、お好みのツールで新しいアプリケーションをデプロイします。

データ・プライバシーに関するEMA社の見解

プラットフォームを超えて拡張されるデータ保護についてのアナリストの見解をご覧ください。

暗号化に関するSolitaireアナリスト・ペーパー

全方位型暗号化がどのように、他の手段と比較してより高速で少ない費用ですべてのデータを保護できるようになるかについてご覧ください。

Secure Cloud for Dummies

優れた経験と革新的なテクノロジーを高い信頼性とともに提供します。

Think London イベントでIBM Zの二つの「業界初」を披露

2019年10月に開催された、Think Londonでは、メインフレーム・テクノロジー・プラットフォームの最新モデルである新しいIBM z15を紹介、2つの「業界初」の機能がお披露目されました。Data Privacy Passportが実現する、あらゆる場所での暗号化、そして、サービス停止時間を極小化する、短時間での回復(Instant Recovery)機能についてレポートします。

心配は無用です

全方位型暗号化が、どのように安全性をより強固に守るかについて説明しています。

セキュリティーの実装

航空会社のセキュリティー、ハイジャック、および金属探知機の歴史について簡単に紹介しています。

Emid社

全方位型暗号化は、コンプライアンスを容易にし、データ・セキュリティーを強化します。

Bank of New York Mellon

IBM Z で膨大な量のデータを安全に移動します。

DATEV

顧客のデータを保護し、データ保護の規制への準拠を維持します。

IBM z15 Redbooks

IBM z15 に関する技術的洞察をさらにご紹介します。

Linux on IBM Z のセキュリティー

Linux on IBM Z を実行するにあたってのセキュリティー・プラクティスをご覧ください。

セキュリティー・インテリジェンス

メインフレームのセキュリティー管理について、さらにセキュリティー・インテリジェンスを有効にする方法について説明します。

その他の技術的なヒント

Enterprise Knights of IBM Zで詳細をご覧ください。

発表のWebセミナー

IBM z15 をハイブリッド・マルチクラウド戦略に統合することで、クラウドが新たな高みへと導かれる理由について説明します。

セキュアなクラウドに関するWebセミナー

IBM Z がハイブリッド・クラウドに統合され、基幹業務ワークロードの価値を引き出す方法について説明します。

将来に対応したスキル

エキスパートのアドバイスを受け、最新の情報を入手してください。