顧客は自分たちのデータが安全に保管されており、サービスは常に利用可能であることを期待しています。企業は顧客とつながり、顧客をより深くリアルタイムに理解したいと考えています。IBMメインフレームは、企業がこうした目標を達成するためのご支援をします。

セキュリティー

メインフレーム上にあるデータを100%暗号化し、内外から発生する脅威からデータを保護します

信頼性

IBMメインフレームは、24時間365日止まることなく稼働し、99.999%の可用性を実現します

パフォーマンス

他社サーバーと比べて2.8倍早く、1台で数十億ものトランザクションを処理します

メインフレームを今、お勧めする理由

デジタル変革に向けたメインフレームのビジネス価値についてIDCが概説します。

IBMメインフレーム・サーバー・オファリング

IBM Z®メインフレームは、世界最高レベルのセキュリティーと信頼性を提供します。
大規模システムにおいても圧倒的な処理性能でミリ秒単位の応答時間を実現します。

IBM z14

シングル・フレームとデュアル・フレームの2つのモデルがあります。非常に高度なセキュリティー機能によって、データを完全に保護します。コンプライアンスも簡素化でき、堅固なクラウド・データセンター・プラットフォームが実現できます。機械学習も実装可能で、リアルタイムに洞察を獲得できます。

IBM z13

IBM z14 の前世代機です。お客様がIBMメインフレームに期待する信頼性を確保しながら、迅速に洞察を提供し、規模の増減を可能にして、トランザクションを保護します。

IBM z13s

コンパクトな筐体でIBM z13の機能を実現します。ハイブリッド・クラウドとリアルタイム・アナリティクスに対応して、セキュアかつ高可用性を提供するシステムです。 

メインフレームOS

IBM Zメインフレームは、次のようなさまざまなオペレーティング・システム上で稼働します:z/OS®、Linux on Z、z/VSE®、z/TPF、およびz/VM®ハイパーバイザー。

IBM Zを使用することで、拡張性の高いセキュアなITインフラストラクチャーが実現します。オンプレミス、オフプレミス、またはサービスとしてプロビジョンされ、信頼できるデジタル・エクスペリエンスをお客様に提供できます。

メインフレームのテクノロジー

IBMメインフレーム上でのアプリケーション開発やデプロイの手法は常に進化しています。アナリティクス、ブロックチェーンといった最新テクノロジーを実装し、セキュアなデータ管理、高度な運用、エンタープライズ向けDevOpsなど高度な機能で企業の成長を加速します。

メインフレーム・ソフトウェア

信頼が担保されたデジタル体験の提供を支えるIBMメインフレーム・ソフトウェア。

アナリティクスからデータ管理、セキュリティーまで、100を超えるアプリケーションを備えたIBM Zプラットフォームへの投資を最大限に活用してください。

リソース

Forrester: 信頼が、B2Bデジタル・エコシステムの基盤とならなければなりません。

IBMメインフレームがデジタル変革のための信頼できるプラットフォームである理由。

The Bank of New York Mellon: 顧客が必要とするセキュリティー、速さ、規模をIBMメインフレームが提供する理由。

電話でのお問い合わせ: 0120-550-210 | 識別コード:IBM Z