クラウドで使える AIX

AIXのためのPower SystemsのLPAR(論理区画)をIBM Cloud経由で迅速かつ経済的に利用できるようになりました。

IBM Power Systems Virtual Serverによって、使用時間に基づいた課金でお客様のニーズに応じたシステムを手軽にクラウド上に構築できるとともに、既存のスキルを活かした運用が可能となります。 お使いのシステムの災害対策バックアップ環境に最適です。ユースケースの概要や価格をまとめた資料をご覧ください。

概要

AIXをIBM Power Systemsで稼働させる理由

刻々と変化するビジネス要求に対応できる安全性、高可用性、適応性を兼ね備えたインフラストラクチャーが、エンタープライズには必要です。AIXオペレーティング・システムは、これらの要件に対応する機能だけでなく、基幹業務データに必要なパフォーマンス、信頼性、セキュリティーも合わせて提供します。

メリット

既存のITインフラストラクチャーを新しいワークロードに統合、拡張します。

セキュリティー・リーダーシップ

AIX UNIXオペレーティング・システムは、長年にわたりセキュリティーに重点的に取り組み、高い評価を維持しています。セキュリティー機能には、システムのセキュリティー設定を容易に強化できるTrusted AIXと、システムの整合性を管理するTrusted Executionが含まれます。

優れたアップタイム

AIX 7.2を稼働するPower Systemsは、計画外の年間のサーバー・ダウンタイムの割合が最も低く、高い信頼性を誇ります。*強力なUNIX OSであるIBM AIXは、システムを再起動することなく新しいAIX OSレベルを適用できるAIX Live Updateなど、画期的な機能を継続的に提供します。

投資の保護

30年間にわたるイノベーションの歴史を持つAIX OSは、堅固なロードマップに基づき、今後もすべてのリリースを提供します。AIXは長年にわたりバイナリー互換性に重点を置いているため、変更処理や再コンパイルを実行しなくてもアプリケーションを最新のリリース上で実行できることが保証されています。

AIXロードマップ

AIX戦略ガイドで、お客様が推進するハイブリッドクラウドとAIをAIXがどのようにサポートするかご確認ください。 2030年までのAIXロードマップでは、AIXによるビジ ネス変革事例、ソフトウェアの最新アップグレード情報から、IBMのAIXへのコミットメントについてご覧いただけます。

IBM AIXの最新バージョン

新着情報 AIX 7.3

35年の歴史はほんの始まりに過ぎません。 AIX 7.3は、お客様のIT環境をハイブリッドクラウド対応にするために必要なレジリエンシー、セキュリティー、スケーラビリティーをもたらす機能拡張により、長年にわたるイノベーションを継続していきます。

AIX 7.2

エンタープライズUNIXにイノベーションをもたらします。 ダウンタイムが短縮され、信頼性が向上します。 POWER9で作動するAIX 7.2は、Live Updateのような画期的な機能を使用して可用性と安全性を確保します。 システムを停止することなくカーネルを更新することでアップタイムを増やし、優れたパフォーマンスを実現します。

AIX 7.1

たしかな実績があります。 AIX 7.1はITインフラストラクチャーを進化させ、ワークロードの変化をサポートする柔軟性を提供します。高度な仮想化機能とPowerテクノロジーにより、業界最高レベルの効率性をもたらす優れたスケールアップを実現できます。

推奨ソフトウェアおよびツール(英語)

AIX拡張パック

基本オペレーティング・システムの機能を拡張します。メディアの選択時にすべての新規注文に組み込まれます。

AIX Webダウンロード・パック

追加のアプリケーションとツールをダウンロードできます。(IBM.comへのログインが必要)

AIX用のオープンソース・パッケージ・リポジトリー

AIX Toolbox for Linux Applicationsは、Ansible Automationのようなソリューション向けに、PythonやYUMなどの重要な前提テクノロジーを提供します。

AIX向けのコンパイラー

AIXとPower Systems向けの高度なコンパイラーの60日間無料トライアルを利用できます。

ビジネス・パートナー様向けソフトウェア

Power Systemsへの投資を最大限に活用する上で役立つ、160を超える検証済みのソリューションが見つかります。

「自社の要件にはどの製品が向いている?」「他社製品との違いは?費用はどれぐらいかかるの?」 お客様の上記のような疑問にお答えいたします。

お客様ご相談窓口

納期やお客様の要件に合わせた構成、ソリューションについてもご相談可能です。
IBM Power Systems活用のご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

次のステップ

IBM Power Systemsの最新情報はブログも合わせてご覧ください

参考資料

*すべての主要な信頼性カテゴリーにおいてNo.1の評価

参考資料

*すべての主要な信頼性カテゴリーにおいてNo.1の評価